[Click!] セキュリティソフト選びでお悩みの方へ

Apacerとはどこの国の会社?中国製/台湾製メーカー?読み方は?[SSD]

PCパーツ・周辺機器

Apacerの正体

Amazonやパソコンショップなどで、「Apacer」というブランドのSSDなどを見かけたことがありますか?

今回はこちらのブランドについて、分かる範囲で解説していきたいと思います。

 

この記事を読むと、「Apacerとは何か」がわかります。

 

 

「Apacer」は台湾企業のブランド


「Apacer(宇瞻)」ブランド製品は、「宇瞻科技股份有限公司(Apacer Technology Inc.)」という企業が展開しています。

所在地は、台灣236新北市土城區忠承路32號1樓(1F, No.32, Zhongcheng Rd., Tucheng Dist., New Taipei City 236, Taiwan R.O.C.)です。

Home - Apacer Technology Inc. Reliable Innovator of DRAM, Industrial SSD, Digital Storage, and Consumer Products

 

この中の「新北市(New Taipei City)」とは、中華民国の首都(または台湾の中心都市)である、台北市(Taipei)郊外にある都市です。

このため、「Apacer」は台湾新北市に本社を置く、台湾企業の保有するブランドであるということができます。

 

 

 

設立は1997年

Apacer Technogy Inc社は、台湾のAcerグループとして誕生し、独立したメーカーです。

1997年に台湾で設立され、1998年には初の自社工場を台灣桃園市龍潭區に建設しました。

Apacer Technology Inc – 株式会社TEN
acer(エイサー)はどこの国のメーカー?台湾製それとも中国製?読み方は?
「acer」とは パソコン売り場などでよく見かける、「acer」とは、どこの国のメーカーなのでしょうか。 この記事を読むと、「acerとは何か」がわかります。 関連記事 マウスとドスパラとパソコン工房とツクモのPCを比較...

 

 

 

読み方は「アペイサー」

「Apacer」は、「アペイサー」と読みます。

 

 

 

主力製品はSSD・メモリ

Apacerの主力製品は、SSD(Solid State Drive、ソリッドステートドライブ)です。

特に古いノートパソコンの換装用などに使われる、低価格なSATAタイプSSDが中心となっています。


PC増設用メモリも販売しています。

 

 

 

メモリーカードも

また、microSDカードやUSBメモリ、産業用CFカード等のメモリーカードも主力製品となっています。

 

 

 

日本法人がある

宇瞻科技股份有限公司の日本法人は以下の通りです。

アペイサーテクノロジー株式会社(Apacer Technology Corp.)

〒108-0023 東京都港区芝浦2丁目17−12 第四田町ビル6階

Home - Apacer, DRAMモジュール、SSD, デジタルストレージの革新者

 

 

 

まとめ

以上のことから「Apacer」は、台湾のパソコンメーカー「Acer」を母体とするメモリ製品ブランド、

そして同ブランドによるSSDなどということになります。

 

お役に立てましたでしょうか?

 

PCパーツ・周辺機器
スポンサーリンク
この記事が気に入ったらシェアしよう!
Gadgeblo公式TwitterではPC・家電・スマホ周りのお役立ち情報も。チェックしてみてね!

さては、化石みたいなWiFiを使っていますね!?

「VisionWiMAX」を使わないあなたは、損をしています。

理由はたくさんありますよ?

「VisionWiMAX」なら…

  1. 事務手数料無料!2ヶ月目まで月額1,528円!
  2. 契約期間内の乗り換えでも違約金が0円に!
  3. 解約時に端末下取りでご利用料金を割引!
  4. 最短当日発送!届いた日から使える!

即日発送
開通工事不要
契約事務手数料0円
0~2ヶ月目月額1,528円
3ヶ月目以降も他社同等以下の料金
乗り換え時の違約金負担で解約金が0円

値段が安いだけではありません。電話サポートもしっかりしていて安心です。

数年前のポケファイとかUSBカードとか使ってるなら、
もはや、今すぐ乗り換えないとオワコンです。

↓↓【VisionWiMAX】こちらからどうぞ↓↓

Gadgeblo

コメント

タイトルとURLをコピーしました