[Click!] セキュリティソフト選びでお悩みの方へ

CLIENA(Amazonブランド)とはどこの国の会社?中国製?読み方は?[クリエーナ]

スマートフォン

CLIENA(クリエーナ)の正体

Amazon限定ブランド「CLIENA(クリエーナ)」とは、一体どこの国のどのようなメーカーが展開するブランドなのでしょうか。

 

CLIENA(クリエーナ)は台湾企業のブランド


CLIENA(クリエーナ)ブランド製品を展開しているのは、「偉訓股份有限公司(Compucase Enterprise Co., Ltd.)」という企業です。

No. 225, Lane 54, An Ho Road Sec. 2 Tainan, Taiwan, R.O.C

HEC/COMPUCASE Enterprise Co., Ltd. :: : Home

 

このことから「CLIENA(クリエーナ)」は、台湾(中華民国)台南市に本社を置く、台湾企業が展開するブランドであるということがわかります。

 

 

 

1979年設立のPCパーツメーカー

Compucase Enterprise Co., Ltd.は、1979年に台湾で設立されました。

中国、米国、ドイツ、英国、韓国、日本に現地法人を有します。

Compucase Enterprise Co., Ltd.は、自作PCユーザーであれば、電源ユニットやPCケースなどのPCパーツメーカー「HEC」としてのイメージが強いかも知れません。

 

 

 

日本法人がある

株式会社コンピューケース・ジャパン概要

社名 株式会社コンピューケース・ジャパン
Compucase Japan Co.,Ltd.
本社所在地 〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目24-5
新横浜ユニオンビルANNEX1F
代表者 代表取締役 林 正宏
設立 2000年1月18日
資本金 1,000万円
事業内容 PCケース・電源などのコンピュータ関連部品の企画、輸入及び販売
主要株主 COMPUCASE ENTERPRISE CO.,LTD.

HEC オフィシャルサイト
株式会社コンピューケース・ジャパン オフィシャルウェブサイト。 PC、PCパーツ、PC関連商品の企画、開発、販売。PC関連プロダクトデザインの企画、設計、製作等

 

 

 

アビーから事業を譲受

Compucase Enterprise Co., Ltd.は2018年、アルミ製PCケースなどで知られた「abee(アビー、横浜市)」が経営破綻した際、事業を譲受しました。

日本法人「株式会社コンピューケース・ジャパン」についても、アビーと同じく新横浜に本社を置いています。

実は、PCパーツメーカーとして知られたabeeは、倒産前にはモバイルバッテリーの販売を主力としていました。

これらのことから、CLIENA製品は、実質的にアビーの後継製品といえるかも知れません。

アビーが破産手続きを開始、星野金属の元スタッフが設立したPCパーツメーカー今後はコンピューケース・ジャパンが販売サポートを継承
 星野金属の元スタッフが設立したPC周辺機器メーカー「アビー」が、破産手続き開始の決定を受けた。負債総額は約1.4億円とされている。

 

 

 

主力製品は充電機器


CLIENA(クリエーナ)の主力製品は、モバイルバッテリー、急速充電器、USB-Cケーブルなどのスマホ充電機器です。

 

 

 

PC周辺機器なども


また、ゲーミングマウスなどのPC周辺機器のほか、LEDデスクライトや電源タップ、三脚なども販売しています。

 

 

 

製造は中国

Compucase Enterprise Co., Ltd.の最大拠点は、中国本土(中華人民共和国)にあります。

まず、HECなどの製品を生産しているのが、以下の中国子会社3社です。

伟训电脑
广东省深圳市宝安区龙华街道办清龙路12号A栋
Building A, No.12 Qinglong Road Longhua Street Baoan District
Shenzhen Guangdong Province China

伟长兴电子
广东省深圳市宝安区龙华街道办清龙路12号B栋1-2楼
1-2F, Building B, No.12 Qinglong Road Longhua Street Baoan District
Shenzhen Guangdong Province China

伟硕电子
广东省深圳市宝安区龙华街道办清龙路12号B栋3-4楼
3-4F, Building B, No.12 Qinglong Road Longhua Street Baoan District
Shenzhen Guangdong Province China

そして中国で生産された製品は、以下の中国子会社が中国国外に輸出しています。

伟裕国际贸易(深圳)有限公司
Wei Yu International Trading (Shen Zhen) Co.,Ltd.
广东省深圳市宝安区龙华街道办清龙路12号
No.12, Qing Long Road, Long Hua Street, Bao An District, Shenzhen,
Guangdong Province, China

上記子会社はすべて深圳市に本社を置いています。

深圳市(Shenzhen)とは、中華人民共和国広東省に所在する、電子産業の集積地です。

このため、CLIENA製品についても中国製であることが推測できます。

 

 

 

まとめ

以上のことから、CLIENA(クリエーナ)は、台湾企業が展開するAmazon専用の電子機器ブランド、

そして同ブランドによる中国製のモバイルバッテリー、充電器、マウス等ということになります。

 

お役に立てましたか?商品検索はページ下部からどうぞ!

 

え!?まだdonedoneを使ってないの?

大手キャリアに月6500円も支払うなんて、時代遅れですよ!!

donedone(ドネドネ)の「ベーシックU」プランなら、
3Mbpsの速度で、お得に、思う存分スマホ生活が楽しめる!!

一見遅いと思うかもしれませんが、実はこれで十分。
YouTubeやLINE、Twitterも問題なく使えます!

しかも、人口カバー率99.9%「au」の4G LTEエリアが利用可能。
大容量50GB、月額2,728円という料金水準はほかにありません!

コスパ最強の格安SIM。今すぐ乗り換えないと損ですよ!!
スマホ料金節約して、自分のためにお金使いましょう!

↓↓donedone公式ページはこちら↓↓

 

スマートフォン
スポンサーリンク
この記事が気に入ったらシェアしよう!
Gadgeblo公式TwitterではPC・家電・スマホ周りのお役立ち情報も。チェックしてみてね!

さては、化石みたいなWiFiを使っていますね!?

「VisionWiMAX」を使わないあなたは、損をしています。

理由はたくさんありますよ?

「VisionWiMAX」なら…

  1. 事務手数料無料!2ヶ月目まで月額1,528円!
  2. 契約期間内の乗り換えでも違約金が0円に!
  3. 解約時に端末下取りでご利用料金を割引!
  4. 最短当日発送!届いた日から使える!

即日発送
開通工事不要
契約事務手数料0円
0~2ヶ月目月額1,528円
3ヶ月目以降も他社同等以下の料金
乗り換え時の違約金負担で解約金が0円

値段が安いだけではありません。電話サポートもしっかりしていて安心です。

数年前のポケファイとかUSBカードとか使ってるなら、
もはや、今すぐ乗り換えないとオワコンです。

↓↓【VisionWiMAX】こちらからどうぞ↓↓

Gadgeblo

コメント

タイトルとURLをコピーしました