050plusはMNPやLNPに対応している?

※当記事には一部広告が含まれます。プライバシーポリシー/免責事項

目次

050plusはMNPやLNPでの番号持ち運びによる乗り換えに対応している?

仕事でもプライベートでも電話会社やキャリアを乗り換えることで
電話番号が変わるのは面倒なので避けたいところです。

ではIP電話サービスである「050plus」は電話番号を変えずに利用することは
可能なのでしょうか?

 

050plusはMNPにもLNPにも対応していない

残念ながら050plusはナンバーポータビリティには対応していないので、
電話番号を買えずに050plusを利用することはできません。

ちなみにナンバーポータビリティには
・MNP
・LNP
の2種類があります。

MNPは「Mobile Number Portability」のことで、
携帯キャリアを乗り換えても電話番号を持ち運べるシステムのことです。

LNPは「Local Number Portability」の略で、
固定電話番号を変えずに電話会社を乗り換えられるシステムです。

050plusで取得できるのは「050」で始まるIP電話番号で、
携帯電話番号ではありませんからMNPを利用した乗り換えは当然できません。

対応しているとすればLNPの方ですが、
050plusはLNPに対応していないので電話番号の持ち運びはできないのです。

NTTなど他の電話会社から050plusに乗り換える場合や
050plusから他の電話会社に乗り換える場合は電話番号が変わってしまいます。

 

050番号はナンバーポータビリティの対象外

MNPやLNPに対応していないのは050plusの問題ではなく、
050番号そのものの問題です。

MNPは「090」や「080」などで始まる携帯キャリアが発行した電話番号が対象で、
IP電話サービスである050plus発行の050番号は当然対象ではありません。

LNPは「03」や「06」などの市外局番で始まるNTTが発行した電話番号を
対象としたサービスです。

050plusが発行するのは「050」で始まるIP電話番号で、
IP電話番号はLNPの対象となっていません。

また050plusはNTTコミュニケーションズが提供していますが、本体である
NTT東日本・西日本とは別会社のため「NTTが発行した電話番号」に該当しません。

「050」で始まるIP電話番号はMNP・LNPの対象ではないので、
050plusに限らずどのIP電話サービスの番号でも持ち運びができないのです。

 

携帯キャリアを乗り換えるだけなら050番号は変わらない

IP電話サービスを乗り換えると050番号は変わりますが、
携帯キャリアを乗り換えても050plusを使い続ける場合は050番号は変わりません。

例えばドコモと契約しているスマホで050plusを使っているとします。

MNPを使わずにドコモからソフトバンクに乗り換えると、
スマホの電話番号は変わってしまいます。

しかしソフトバンクに乗り換えても050plusを引き続き使うのであれば、
050plusで取得した050番号はそのまま使えるのです。

050番号は携帯キャリアや携帯番号と紐づいていません。

携帯キャリアを乗り換えて携帯番号が変わったとしても、
050plusを使い続けるのであれば050番号は変わらないというわけです。

ただしキャリア乗り換えと同時に050plusから他のIP電話サービスに乗り換える場合は、
050番号も変わります。

 

LNP対応のIP電話サービスもある

050plusはMNPにもLNPにも非対応ですが、LNPに対応しているIP電話サービスもあります。

050plusは取得できる電話番号が050番号なのでMNPにもLNPにも
対応していません。

市外局番で始まる電話番号が使えるIP電話サービスなら、
LNPに対応している可能性があるのです。

既にサービスが終了している法人向けの050plus for Bizの後継サービスである
「Arcstar IP Voice」はLNPに対応しています。

Arcstar IP Voiceでは050番号だけでなく市外局番で始まる電話番号の利用も可能で、
市外局番で始まる電話番号はLNPによる持ち運びが可能です。

NTT系列以外のIP電話サービスである「03plus」もLNP対応です。

ただし03plusでは市外局番で始まる電話番号が使えない地域もあり、
LNPで電話番号を持ち運ぶことができないケースもあります。

 

LNP可能なのはNTTが発行した電話番号のみ

先にも書きましたが、
LNPが使えるのはNTTが発行した市外局番で始まる電話番号だけです。

市外局番で始まる電話番号でもNTT以外の電話会社が発行したものだと
LNPによる持ち運びはできません。

またNTTが発行した電話番号でも050番号はLNPの対象外です。

ひかり電話で取得した市外局番で始まる電話もLNPの対象ではなく、
NTT発行でもひかり電話専用番号だと持ち運びは不可となります。

 

まとめ

MNPは携帯番号を対象としたシステムで、
050plusで使える050番号はMNPの対象ではありません。

また固定電話番号を対象としたLNPも050番号では使えないので、
050plusはMNPにもLNPにも対応していないことになります。

市外局番で始まる電話番号を変えずにIP電話サービスを使いたい場合は、
LNP対応の03plusなどがおすすめです。

03plusは初月無料で使えますので、一度試してみると良いのではないでしょうか。

あわせて読みたい
03plusと050plusの違いとは?比較してみた 【03plusと050plusのアプリ利用料金やサービス内容を比較してみた結果、どっちがいい?】 基本料金が安く、アプリ同士の通話は無料となることから通信費節約のために 「...

 

03plus公式サイト




https://03plus.net/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次