[Click!] セキュリティソフト選びでお悩みの方へ

SoftBank(ソフトバンク)は韓国企業?中国系資本との関係は?

スマートフォン

ソフトバンクグループの正体

携帯電話大手として知られ、日本で知らない人はいないであろう「ソフトバンク」。

しかし、その全容に関しては不可解な点を感じられる方もいらっしゃるのではないでしょうか。中国資本・韓国企業・インド・ロシアとのソフトバンクの関係。

この記事を読むと、その姿が見えてきます。

 

 

そもそもソフトバンクとは




「SoftBank(ソフトバンク)」は、孫正義氏によって設立された企業グループ、およびそれらが用いるブランド名です。

 

『ブリタニカ国際大百科事典』によれば、ソフトバンクは当初、PC用のパッケージソフトウェアを販売する企業でした。

1982年には、急拡大するソフトウェア市場に歩調を合わせ、パソコン専門月刊誌2誌を創刊。

1990年に現社名に変更。

1996年には米ヤフーとの合弁企業を設立し、「Yahoo! JAPAN」を開始。

2004年に、福岡ダイエーホークス(元・福岡ソフトバンクホークス)を買収しプロ野球事業に参入。

2006年には英ボーダフォンの日本法人を買収し、携帯電話事業に参入しました。

 

※以上、『ブリタニカ国際大百科事典』(ブリタニカ・ジャパン) 2015年 を参照。

 

 

 

3つの中核企業

ソフトバンクグループ(SoftBank Group)

ソフトバンクの企業集団を統括する企業で、かつてはこの企業が「ソフトバンク」という名前でした。東証一部上場。

現在は事実上投資会社化しており、傘下の「ビジョン・ファンド」により世界各国のAI・インターネット関連企業などへの投資を行っています。

| ソフトバンクグループ株式会社
ソフトバンクグループ株式会社(代表取締役会長 兼 社長:孫 正義、英文社名:SoftBank Group Corp.)の公式サイトです。企業情報、事業内容、グループ企業、IR情報、CSR情報をご覧いただけます。

 

ソフトバンク(SoftBank)

ソフトバンクグループの携帯電話キャリア・通信大手です。

旧・ソフトバンクモバイル、ソフトバンクBB、ソフトバンクテレコム、ワイモバイル(旧・イー・アクセス)が合併して発足しました。東証一部上場。

ソフトバンクには、3つの携帯電話ブランド「SoftBank(ソフトバンク)」「Y!mobile(ワイモバイル)」「LINEMO(ラインモ)」があります。

また、固定回線「SoftBank光(ソフトバンク光)」と、工事不要の家庭用Wi-Fiサービス「SoftBank Air(ソフトバンクエアー)」も展開しています。

一方、ソフトバンクショップなどで販売されている、携帯電話アクセサリーなどのブランド「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」「Y!mobile SELECTION」は、ソフトバンクではなく、グループ企業の「SB C&S」が展開しています。

ソフトバンク
ソフトバンクの公式ホームページです。スマートフォン、携帯電話をはじめ、インターネット、固定電話、でんき、ロボットなどライフスタイルを豊かにする各種サービスやソフトバンクショップ、サポート、企業・IR情報などをご紹介します。

 

 

Zホールディングス(ZHD)

ヤフーとLINE、ZOZO等を束ねる持株会社。ソフトバンクと、韓国企業「NAVER(ネイバー)」の合弁会社。東証一部上場。

代表的なサービスにはLINEの他、ヤフー系の「Yahoo!ショッピング」「ヤフオク!」「Yahoo!ロコ」「Yahoo!天気」「Yahoo!乗換案内」「Yahoo!メール」「Yahoo!トラベル」、「Yahoo!プレミアム」などがあり、

傘下には「LOHACO(ロハコ)」「Livedoor(ライブドア)」「Livedoorブログ」「一休.com」といったサービスもあります。

他にも「PayPay銀行(旧・ジャパンネット銀行)」「PayPayカード(旧・ワイジェイカード)」など、PayPayブランドを用いた金融事業を多数行っています。

Zホールディングス株式会社
Zホールディングス株式会社

 

LINEMO(ラインモ)はソフトバンク

なお、格安スマホで知られる「LINEMO(ラインモ)」は、LINEではなくソフトバンクが運営するサービスです。

これは、ワイモバイルのケースと同様といえます。

 

 

 

本社所在地

ソフトバンクグループとソフトバンクの本社は、東京都港区海岸の東京ポートシティ竹芝にあります。

 

こちらは、竹芝地区の再開発事業により誕生した新ビルで、米WeWorkがオフィスデザインを担当しました。ソフトバンクグループは、2019年に当ビルへの本社移転を発表、2020年に移転を行いました。

 

一方、Zホールディングスの本社は、東京都千代田区紀尾井町の、紀尾井タワー 東京ガーデンテラスにあります。

 

こちらには、旧・ヤフー時代から本社を置いていますが、実のところ移転してきたのはごく最近です。2016年まで、ヤフー本社は東京都港区赤坂のミッドタウン・タワーにありました。

本社移転のお知らせ - ニュース - ヤフー株式会社
ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、事業拡大に伴う従業員の増加と、オフィス機能の集約などを目的に、本社を現在の東京都港区赤坂から東京都千代田区紀尾井町へ移転します。 移転先は、株式会社西武ホールディングスが2011年3月末に営業を終了した「グランドプリンスホテル赤坂」の跡地に建設を進めている「紀尾井町...

 

なお、同じくZHD傘下のLINEは、こちらではなく東京都新宿区のビル内に本社を置いています。もともとは東京都渋谷区に本社がありました。

2021年にはさらに、新宿区内の別ビルに本社を移転しました。

【コーポレート】本社移転のお知らせ | ニュース | LINE株式会社
 

 

 

 

グループの資本構成

ソフトバンクグループ

2021年3月末現在の筆頭株主は「孫正義」氏(グループ創業者)で、所有株式数は460,161千株、所有株式数の割合(持株比率)は26.47%です。

株式の状況 | ソフトバンクグループ株式会社
ソフトバンクグループ株式会社(代表取締役会長 兼 社長:孫 正義、英文社名:SoftBank Group Corp.)の公式サイトです。企業情報、事業内容、グループ企業、IR情報、CSR情報をご覧いただけます。

 

ソフトバンク

2021年3月末現在の筆頭株主は「ソフトバンクグループジャパン株式会社」(ソフトバンクグループの中間持株会社、出資比率100%)で、所有株式数は1,914,858千株、所有株式数の割合(持株比率)は40.86%です。

株式基本情報 | 株式について | IR・投資家情報 | 企業・IR | ソフトバンク
ソフトバンク株式会社の企業・IRページです。「株式基本情報」をご紹介します。

 

Zホールディングス

2021年3月末現在の筆頭株主は「Aホールディングス株式会社」(ソフトバンクと韓国NAVERの合弁会社)で、所有株式数は4,956,651,075株、所有株式数の割合(持株比率)は64.7%です。

株式基本情報 | 株式情報 | IR情報 | Zホールディングス株式会社
Zホールディングス株式会社の株式基本情報をご覧いただけます。

 

 

 

孫正義氏とは

『ブリタニカ国際大百科事典』によれば、孫正義氏は、佐賀県鳥栖市出身の起業家です。

トップページ
鳥栖市公式ホームページです。

 

1976年に久留米大学付属高校を中退して渡米し、1980年にカリフォルニア大学バークレー校を卒業。在学中に日本語・英独語音声翻訳装置を考案し名をあげます。

1981年に「日本ソフトバンク」を設立し、ソフトウェアの卸で急速に事業を拡大します。1994年7月には株式を店頭公開し、1998年1月には東証一部上場を実現。

 

2001年に始めた「ヤフーBB」は、低価格路線が功を奏し、事業を拡大しました。

【SoftBank 光】

在日韓国人として生まれ、1991年に日本国籍を取得しました。

 

※以上、当項目は『ブリタニカ国際大百科事典』(ブリタニカ・ジャパン) 2015年 を参照。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ソフトバンクと中国企業

ソフトバンクによるアリババへの投資はとても有名であり、ソフトバンクと中国企業には様々な関係があります。

 

阿里巴巴集団(アリババグループ)

1999年に設立され、中国最大のEC(電子商取引)プラットフォーム・ネット通販サイト運営会社となった阿里巴巴集団(アリババグループ)。

実はその設立にはソフトバンクが大きく関わっています。アリババの最初の投資家は米ヤフーとソフトバンクだったのです。

 

ソフトバンクグループは、現在も同中国企業の筆頭株主となっています。そしてその株式は、ソフトバンクグループ最大級の資産なのです。

ソフトバンクG、アリババ株1.25兆円を現金化
ソフトバンクグループは18日、保有する中国のアリババ集団の株式で1.25兆円の現金を調達したと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大による株価急落と財務悪化に対応するため、4.5兆円の資金を創出する一環だ。当面の資金繰りに問題はないとみられるが、力を入れてきた成長が見込める未上場企業などに投資するファンドビジネスでは投...
IT株ブームに乗るソフトバンク、アリババ頼りいつまで
 ハイテク株ブームのおかげで、日本のハイテク複合企業ソフトバンクグループは1年のうちに地獄から天国へと駆け上った。

 

 

 

アリババとの連携

アリババクラウド

阿里雲(アリババクラウド)は、アリババグループによる大手クラウドサービスですが、日本でも展開しています。

実は、日本国内でアリババクラウドを展開しているのは、「SBクラウド」というソフトバンクとアリババグループの合弁企業なのです。

SBクラウド株式会社
SBクラウド株式会社は最先端のクラウドテクノロジーを活用してお客さまの課題を解決するソリューションプロバイダーです。「Alibaba Cloud」の日本企業向けサービスやAI、ビッグデータ、IoT技術などを活用したシステム構築サービスを提供しています。

 

アリババ創業者の馬雲(ジャック・マー)氏はかつて、ソフトバンクの社外取締役に名を連ねていました。

 

同氏は、Alipay(アリペイ)を手がけるアントグループの創業者でもあります。

 

 

 

TikTok

人気動画SNSの「TikTok(ティックトック)」は、中国・北京字節跳動科技(バイトダンス)が運営するサービスです。米トランプ政権時代には、同社への制裁と個人情報管理問題がニュースを騒がせました。

ソフトバンクグループのビジョン・ファンドは、この企業に投資を行っていました。

ByteDanceは、日本でもスマホゲームアプリを展開する、北京有爱互娱科技(C4Games)などを傘下に有します。

 

 

 

 

滴滴出行(DiDi)

滴滴出行(Didi Chuxing)は、中国の配車サービス大手です。ソフトバンクグループのビジョン・ファンドは、この企業に投資を行っていました。

DiDiは、近い将来の上場を予定しています。

ソフトバンクG出資の滴滴出行、IPO計画の前倒しも-関係者
ソフトバンクグループが出資し中国で配車サービスを展開する滴滴出行は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)後に来る事業活動の持ち直しをにらみ、予定する新規株式公開(IPO)の計画を加速させ、早ければ4-6月(第2四半期)に前倒しする方向で動いている。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

 

さらにソフトバンクは、こちらの中国企業と合弁で、日本法人「DiDiモビリティジャパン」を設立し、国内展開を行っています。

滴滴出行とソフトバンクの合弁会社、タクシー配車プラットフォームを提供開始 | プレスリリース | ニュース | 企業・IR | ソフトバンク
ソフトバンク株式会社の企業・IRページです。「滴滴出行とソフトバンクの合弁会社、タクシー配車プラットフォームを提供開始」をご紹介します。

 

 

 

ソフトバンクと韓国企業

LINEと韓国NAVER

LINEは日本のメッセンジャーアプリ大手で、韓国企業であるNAVERの日本法人でした。

韓国NAVERは、同国でシェアの高い同名の検索サイトなどを運営する企業で、「Hangame(ハンゲーム)」で知られる韓国NHNとは、元は同じ会社でした。

LINE(ライン)はどこの国の会社?日本製のアプリ?それとも韓国製?
日本で最も多く使われるメッセンジャーアプリ「LINE」には、実は韓国企業であるとか、サーバーが韓国にあり韓国の諜報機関によるスパイ行為を受けているといった噂があります。一方、LINEはソフトバンク・ヤフーとともに「スーパーアプリ」としての世界展開を狙っています。その実態に迫りました。

 

 

 

Zホールディングスとの統合

Zホールディングス傘下に

2019年に、LINEの親会社である韓国NAVERとソフトバンクは、ソフトバンク子会社でヤフーなどを傘下に持つ、「Zホールディングス(ZHD)」とLINEの経営統合で合意しました。これによりLINEはZHD傘下に加わり、ZHDはNAVERとソフトバンクの合弁会社となります。

読売新聞社によれば、両者の共同出資会社は「Aホールディングス」であり、ソフトバンクグループの連結対象となります。「Aホールディングス」は、ZHDの過半数の株式を保有します。ヤフーおよびLINEは、その傘下となります。

LINEとヤフー親会社の経営統合は2021年3月に--ポイント共通化やID連携も
ソフトバンク、ソフトバンク連結子会社のZホールディングス(ZHD)、NAVER 、NAVER連結子会社のLINEの4社は8月3日、ZHDとLINEの経営統合において、4社間で業務提携基本合意書を締結したと発表した。2021年3月での経営統合完了を目指す。
ヤフーとLINEが「合体目前」で、日本のIT企業に起きるヤバい変化(マネー現代編集部) @moneygendai
Zホールディングス(4689)。ヤフーの体制移行にともなって誕生した持株会社であり、孫正義氏が率いるソフトバンクグループの中核企業でもある。そんなZHDの株価が急落している。10月30日終値で735円をつけていたが、11月2日には643円まで値を落とし、その後反発することなく11月1週を終えた。
ヤフーとLINEの経営統合、両社が最終合意。合併完了は2020年10月の予定 - Engadget 日本版
11月に発表されたヤフー(Yahoo! Japan)親会社のZホールディングスとLINEの経営統合について、本日23日、両社の親会社のソフトバンクとNAVERの4社で経営統合に関する最終合意に至ったと発表されました。 合併のプロセスは2020年10月までに順次実行される予定。最終的には新生Zホールディングスがソフトバ...
ヤフーとLINEの経営統合で最終合意、ソフトバンクが主導権
ヤフーを傘下に持つZホールディングス(HD)とソフトバンク、SNSサービスのLINEとその親会社のネイバーは23日、ヤフーとLINEの経営統合に関する最終合意書を締結したと発表した。新たに設立する合弁会社の取締役の過半数はソフトバンク側となり、主導権を握る。
ヤフーとLINEの統合、合弁会社名は「Aホールディングス」? ソフトバンク「正式に決定したものではない」 しかしLINEが商標出願済み
ヤフーを傘下に持つZホールディングス(ZHD)とLINEが進めている経営統合を巡り、2社を統合するために設立する合弁会社の名前が「Aホールディングス」になると韓国聯合ニュースが報じた。これに対し、ZHD親会社のソフトバンクは「当社から発表したものではなく、合弁会社の名称は正式に決定したものではない」と声明を出した。

 

会長はNAVER創業者

韓国・聯合ニュースによれば、Aホールディングスの初代会長には、韓国NAVERの創業者である李海珍(イ・ヘジン)氏が就任し、取締役の過半数はソフトバンクが選任する予定です。

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

 

 

 

Coupang(クーパン)への投資

Coupang(クーパン)は、韓国のネット通販大手です。ソフトバンクグループのビジョン・ファンドは、この企業に投資を行っていました。

こちらのニューヨーク証券取引所(NYSE)への上場(SPACとの合併による)に伴い、ソフトバンクグループは巨額の含み益を手にします。

ソフトバンクG出資の韓国クーパンが米上場、終値40%高と好発進
ソフトバンクグループが出資する韓国のネット通販大手クーパンが11日、米ニューヨーク証券取引所に上場した。初値は公開価格(35ドル)の81%高となる63.50ドルを付け、終値は40.7%高の49.25ドルだった。
ソフトバンクGのファンド、クーパン上場で利益3兆円超えもー関係者
ソフトバンクグループのビジョン・ファンド事業からの利益が第4四半期(1ー3月)に3兆円を超えた可能性がある。複数の関係者への取材で分かった。

 

さらにクーパンは、ソフトバンク系のZホールディングスと組み、日本市場への進出を計画しているとも伝えられています。

「韓国版アマゾン」クーパンの日本市場本格進出に残された課題(金 敬哲) @gendai_biz
「韓国のアマゾン」と呼ばれるEコマース大手のクーパン(coupang)が、日本上陸のためのパイロット・テストに突入した…

 

 

 

韓国にデータセンター

ソフトバンクは、韓国の大手通信キャリア「KT」と合弁で、韓国にデータセンターを展開しています。韓国は地震発生率が低く、産業用電気代が安いことで知られます。

国内の半額、ソフトバンクテレコムが韓国にデータセンター竣工
ソフトバンクテレコムは9日、韓国最大の通信事業者KT Corporationとの合弁会社「kt-SB data service」において、慶尚南道金海市に建設していたプサンデータセンターが竣工したと発表した。新しいデータセンターは、年内に試験運転を開始し、2012年1月には日本国内におけるデータセンターサービス提供価格...

 

 

 

ソフトバンクとロシア

2018年には、ロシアの外交官に対し、ソフトバンクの元社員が機密情報を渡そうとした事件が発生しました。

ソフトバンク機密漏洩事件、ロシア元外交官を書類送検:朝日新聞デジタル
 ソフトバンクの機密情報を元社員が不正に取得したとされる事件で、警視庁は22日、取得を唆したとして、事件後に出国した元外交官で在日ロシア通商代表部のアントン・カリニン元代表代理(52)を不正競争防止法…
ソフトバンク元社員に有罪判決 ロシアへの機密漏洩事件:朝日新聞デジタル
 ロシアの元外交官から報酬を得る目的でソフトバンクの営業秘密を不正に入手したとして、不正競争防止法違反の罪に問われた元社員の荒木豊被告(48)に対し、東京地裁は9日、懲役2年執行猶予4年、罰金80万円…

 

 

スポンサーリンク

 

 

ソフトバンクとインド

「PayPay(ペイペイ)」の正体

大規模な消費者還元で国内市場トップに躍り出たスマホ決済ブランドである「PayPay(ペイペイ)」は、ソフトバンクとZホールディングスの合弁企業として知られます。

ただ、その技術基盤はインドの決済サービス最大手「Paytm」のそれを用いたものであり、実質的な日本版と言うこともできます。

ソフトバンクとヤフーがインドのPaytmと連携し「PayPay」を今秋開始 - ニュース - ヤフー株式会社

 

 

 

ニケシュ・アローラ

孫正義氏はかつて、インド人のニケシュ・アローラ氏を後継者と目して米グーグルから招聘し、共同経営を行っていました。

しかし、トップへの就任時期などで折り合わず、役員を退任することとなりました。

“後継者”騒動で孫正義氏「ニケシュが一番の被害者」--ユニクロ柳井氏らがエール
「ニケシュが一番の被害者。本当に申し訳なかったと思っている」――ソフトバンクグループ代表の孫正義氏は、後継者候補だったニケシュ・アローラ氏の退任について、このように思いを語った。

 

アローラ氏は、在任中にインド企業への投資などを実行しました。

 

 

 

ソフトバンクとオイルマネー

ソフトバンクグループのビジョン・ファンドは、ソフトバンクグループの資金のみで運営されているわけではありません。

最大の出資者はサウジアラビアのパブリック・インベストメント・ファンド(PIF)、つまりオイルマネーなのです。

ソフトバンク・ビジョン・ファンドの設立について | ソフトバンクグループ株式会社
ソフトバンクグループ株式会社(代表取締役会長 兼 社長:孫 正義、英文社名:SoftBank Group Corp.)の公式サイトです。企業情報、事業内容、グループ企業、IR情報、CSR情報をご覧いただけます。

 

 

 

ソフトバンクとアメリカ

Yahoo!(ヤフー)

米国で1994年に設立

『ブリタニカ国際大百科事典』(ブリタニカ・ジャパン)によれば、

「Yahoo! Inc.」は、1994年に、スタンフォード大学電気工学科博士課程の学生であった、ジェリー・ヤン氏とデビット・ファイロ氏によって設立されました。

 

ソフトバンクとの合弁

日本においては、1996年1月にソフトバンクと共同で日本法人を設立しました。同年4月に日本語での情報検索サービス「Yahoo! JAPAN」を開始します。

Yahoo! JAPAN
日本最大級のポータルサイト。検索、オークション、ニュース、天気、スポーツ、メール、ショッピングなど多数のサービスを展開。あなたの生活をより豊かにする「課題解決エンジン」を目指していきます。

 

時間差戦略

これには米国で生まれたインターネットサービスは時間差で日本に訪れるということを分析した、孫正義氏の慧眼があったと言われています。

 

Zホールディングスへの改組

ヤフーはその後、Zホールディングス(ZHD)という持株会社として改組され、ヤフーのサービスは、傘下となる同名の事業会社に引き継がれました。

Yahoo!(ヤフー)はどこの国の会社?アメリカそれとも中国?[ソフトバンク]
Yahoo!(ヤフー)の全容 日本人なら当たり前に利用し、ウェブ検索、メール、ニュース、天気予報、ショッピングに至るまで、日々便利に活用している「Yahoo!」のサービス。 しかし、その成り立ちについて考える機会はどれほどあるでしょ...

 

 

 

WeWork(ウィーワーク)

ソフトバンクは、米シェアオフィス大手「WeWork(ウィーワーク)」への巨額投資を行いましたが、同社は創業者のアダム・ニューマン氏を巡るスキャンダルや、急速な拡大戦略が裏目に出て企業価値を毀損しました。

その後は、創業者との和解や、SPACとの合併上場計画などで打開策を模索しています。

ソフトバンクはなぜ「金食い虫」WeWorkへの投資をやめないのか?(小出 フィッシャー 美奈) @moneygendai
昨日、ついに正式発表がなされたヤフーとLINEの経営統合のニュース。世間の関心がその話題に移ったのを見て、ソフトバンクグループの面々は安堵しているかもしれない。6日に発表された2019年7~9月期の連結決算(国際会計基準)は、最終損益が7001億円の赤字と文字通り「ボロボロ」だったからだ。足を引っ張ったのは主力のファン...
ウィーワーク株購入中止巡る訴訟、ソフトバンクGの主張認めず-判事
シェアオフィス事業を手掛ける米ウィーワークの独立取締役2人が株式買い入れ中止を巡り提訴していた問題で、この訴訟を退けるよう主張していた同社とソフトバンクグループは米裁判所判事を説得できなかった。
ソフトバンク離婚劇、WeWork創業者へ手切れ金上乗せ
 ソフトバンクグループはWeWorkを救済した2年近く前、共同創業者アダム・ニューマン氏との決別を模索していたが、それは簡単な「離婚」とはいかなかった。

 

 

 

Sprint(スプリント)

ソフトバンクは2012年に、米大手携帯電話キャリア「スプリント・ネクステル」を買収し、その後「Sprint(スプリント)」に社名変更しました。

しかし、紆余曲折を経てスプリントはドイツテレコムに売却され、米国法人「TモバイルUS」と経営統合しました。

知って納得、ケータイ業界の"なぜ"(67) ソフトバンクグループのスプリント買収はなぜ成功に至らなかったのか
独Tモバイルの米国法人(TモバイルUS)と合併したスプリントを2013年に買収したソフトバンクグループだが、2020年4月に両社が合併したことで得たTモバイルUSの株式の多くを、2020年6月23日に売却すると発表したことで、TモバイルUSにおける同社の存在感は大きく失われることとなる。ソフトバンクグループのスプリント...

 

 

 

Brightstar(ブライトスター)

ブライトスターは米国の携帯電話販売店を運営する企業です。こちらについてもかつてソフトバンクが買収しましたが、すでに売却済みです。

ソフトバンク経営陣の一人である、マルセロ・クラウレ氏はブライトスターの創業者です。

ソフトバンクG、ブライトスターを売却
 ソフトバンクグループは、同社の100%子会社である、ブライトスター グローバル グループ(Brightstar Global Group、BGG)の株式を全て売却する。BGG子会社のブライトスターは、携帯電話端末の物流・在庫管理、卸売などを手がける。

 

 

 

え!?まだdonedoneを使ってないの?

大手キャリアに月6500円も支払うなんて、時代遅れですよ!!

donedone(ドネドネ)の「ベーシックU」プランなら、
3Mbpsの速度で、お得に、思う存分スマホ生活が楽しめる!!

一見遅いと思うかもしれませんが、実はこれで十分。
YouTubeやLINE、Twitterも問題なく使えます!

しかも、人口カバー率99.9%「au」の4G LTEエリアが利用可能。
大容量50GB、月額2,728円という料金水準はほかにありません!

コスパ最強の格安SIM。今すぐ乗り換えないと損ですよ!!
スマホ料金節約して、自分のためにお金使いましょう!

↓↓donedone公式ページはこちら↓↓

スマートフォンインターネット接続ネットワークインフラスマホアプリ・ウェブ
スポンサーリンク
この記事が気に入ったらシェアしよう!
Gadgeblo公式TwitterではPC・家電・スマホ周りのお役立ち情報も。チェックしてみてね!

さては、化石みたいなWiFiを使っていますね!?

「VisionWiMAX」を使わないあなたは、損をしています。

理由はたくさんありますよ?

「VisionWiMAX」なら…

  1. 事務手数料無料!2ヶ月目まで月額1,528円!
  2. 契約期間内の乗り換えでも違約金が0円に!
  3. 解約時に端末下取りでご利用料金を割引!
  4. 最短当日発送!届いた日から使える!

即日発送
開通工事不要
契約事務手数料0円
0~2ヶ月目月額1,528円
3ヶ月目以降も他社同等以下の料金
乗り換え時の違約金負担で解約金が0円

値段が安いだけではありません。電話サポートもしっかりしていて安心です。

数年前のポケファイとかUSBカードとか使ってるなら、
もはや、今すぐ乗り換えないとオワコンです。

↓↓【VisionWiMAX】こちらからどうぞ↓↓

Gadgeblo

コメント

タイトルとURLをコピーしました