Lenovo IdeaPad Gaming 370iの評判を口コミからまとめてみた

※当記事には一部広告が含まれます。プライバシーポリシー/免責事項

目次

Lenovo IdeaPad Gaming 370iの評価は良い?悪い?口コミやレビューをまとめました

ゲーミングに特化した16.0型ノートPCのご紹介です。

第12世代インテル CoreプロセッサーとNVIDIA GeForve RTXグラフィックが搭載されています。

画面についても、WUXGA IPS液晶を採用され、リフレッシュレートも165Hzもあるので、滑らかにゲームがプレイできるでしょう。

もはや、ゲームに特化した専用ノートPCと言っても過言でありません。

もっと知りたくありませんか?

特徴や評判について、一緒に検証しましょう。

 

Lenovo IdeaPad Gaming 370iの特徴

CPUは第12世代インテル Core i5またはi7、グラフィックボードはNVIDIA GeForceなのでかなり期待できますね。

ノートPCで本格的なゲーミングって発熱が気になる方もいるかも知れません。

冷却機能は万全を期しています。デュアルファンで冷却しており、キーボード表面を含め4方向の換気ができる仕組みなのです。

仮に、GPUの負荷がかかっても、冷却ファンが暴走せずノイズを低減してくれる機能も備わっています。

本体の性能だけでなく、安全性も担保しているようですね。

 

Lenovo IdeaPad Gaming 370iのスペック

Lenovo IdeaPad Gaming 370iの性能仕様は以下の通りとなります。

CPUはインテル Core i5 または i7 プロセッサー
OSはWindows 11 Home 64bit (日本語版)

SSDのストレージは512GB(PCIe NVMe/M.2)
メモリ容量は16GB
グラフィック性能はNVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop GPU
解像度はWUXGA IPS液晶(1920×1200ドット)(LEDバックライト付)
BluetoothはV5.2
内蔵カメラ(インカメラ)はフルHD 1080p (プライバシーシャッター付)
搭載しています。本体重量は約2.6kgです。

なお、Lenovo IdeaPad Gaming 370iには、ライトユーザー向けの370もあります。
こちらはAMD CPUとGPUを搭載したコスパ重視モデルです。

あわせて読みたい
IdeaPad Gaming 3 シリーズ | 手頃な価格のノートパソコン | レノボ・ ジャパン IdeaPad Gaming 3 シリーズは、快適につかえてエンターテインメントも楽しめる、コストパフォーマンスにすぐれたノートPCです。

 

オススメの用途

モニターも16.0型と大きく、CPUやグラフィックも優れています。

メーカーコンセプトはゲーミングノートPCでありますし、やはりゲーミングやクリエイティブ向けでしょう。

 

良い口コミ・評価

Lenovo IdeaPad Gaming 370iの良い口コミでは

やはり、ゲーム目的で購入したユーザーが多かったです。STEAMといった流行のハイスペックが求められるゲームもしっかりプレイできました。

加えて、ゲームによっては、描画クオリティを中~高レベルに上げてプレイできそうなのは朗報ではないでしょうか。

また、一部には既存のデスクトップやノートPCから買い換えした結果、PCライフが改善されたようです。

ましてや、持ち運びできるゲーミングPCということもありどこでもハイエンドなゲームがプレイできるので、QOL爆上げしますね。

 

悪い評判・口コミ

Lenovo IdeaPad Gaming 370iの悪い口コミでは

ファンの風切り音が気になったり、タッチパッドの感度が悪かったり、といった不評もありました。もちろん考えて設計されているとは思いますが、この辺の感じ方には個人差がありそうです。

また、本体が予想外に重量があり、アダプターも大きすぎて持ち運びに適さないという意見も挙げておきます。しかし、ゲーミングノートPCという特性上、他のノートPCやタブレットと比較すると重いのはやむを得ないことです。

中には、キーボードのパンタグラフやキートップが外れるというトラブルもあったそうです。これは初期不良だと思われますので、早めにカスタマーサポートへ連絡すると良いでしょう。

コスパ重視モデルということもあり、いくつかトラブルが見受けられましたが、それほど重大なものはあまりなさそうでした。一つ一つ改善してもらえることを期待します。

 

まとめ

ハイエンドなゲームもこなせるゲーミングノートPC。

発熱は避けられないことを前提に、独自の冷却システムを構築したスグレモノです。

さて、皆さんはどんなゲームをしたくなりましたか?持ち運んでも良し、家の中だけでも良し、皆さんのお好きなように活用してみてください。

以上、Lenovo IdeaPad Gaming 370iを紹介しました。気になる人はチェックしてみてください。

IdeaPad Gaming 3 シリーズ – レノボ・ショッピング

 

 

【MADE IN JAPAN】日本製のパソコンが欲しい方へ

「MADE IN JAPAN」のパソコン...。

なんとも魅力的な響きではありませんか。

しかし、大手パソコンブランドが、海外メーカーに買収されてしまった昨今、そのようなパソコンはあるのでしょうか。

実はあります。しかも、コスパが高ければなおうれしいですね。


マウスコンピューターはれっきとした国内メーカーです。
親会社は東証スタンダード市場に上場しており、JPX日経400指数の構成銘柄で信頼性は抜群。

長野県飯山市に工場を保有し、主要モデルは「日本製(MADE IN JAPAN)」です。

沖縄県沖縄市と鳥取県米子市にサポート拠点があり、国内電話サポートも受けられます。
サービスセンターは埼玉県春日部市にあり、修理対応も万全です。

例えば15.6インチ据え置きノートだと、コストと性能のバランスがいいのがRyzen搭載の「mouse B5シリーズ」です。 日本メーカーでこのスペックでこの価格。 まさにコスパ最強です。 → 【コスパ最強の国産ノートPC】mouse B5(AMD CPU搭載モデル)


もちろん、そのほかのモデルも豊富に取り揃えています。

eスポーツに適したゲーミングPC「G-Tune」やクリエイター向けPC、学生向けやビジネスPCなど...。

日本製のパソコンとして、あらゆるニーズに応えてくれるでしょう。

今すぐチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次