ロゼッタストーンの英語ソフトの評判を口コミから探ってみた

※当記事には一部広告が含まれます。プライバシーポリシー/免責事項

目次

ロゼッタストーンの英語学習・英会話ソフトの評判をまとめてみた

英語学習に「ロゼッタストーン」の利用を考えているけど、
使い勝手とかどのぐらい英語が身に付くのかが気になりませんか?

ロゼッタストーンを実際に使った人の口コミから、
ロゼッタストーンの使い勝手や評判などを詳しく探っていきましょう。

 

関連記事

ロゼッタストーンのアプリ版とソースネクスト版の違いは?

 

ロゼッタストーンの良くない口コミ

どんなに良い商品・サービスにも賛否両論あるように、
ロゼッタストーンには良い口コミもあれば良くない口コミもあります。

ロゼッタストーンの利用を検討している人の多くは「良くない部分」を
知りたいでしょうから、良くない口コミから見ていきます。

 

長続きしない

ロゼッタストーンの良くない口コミで多く見られたのが
「すぐに飽きる」「長続きしない」といったものです。

基本的には自らパソコンやスマホでソフトを立ち上げないことには、
ロゼッタストーンを使った学習ができません。

英語学習に対する意欲が薄かったり、
継続的に学習することが苦手だとすぐに飽きて長続きしないのです。

ロゼッタストーンは全編英語で日本語が出てこないので、
英語に耳が慣れるまではよく分からずに学習に対する意欲が薄れてしまいます。

初級編の基礎部分は英語が全く話せない人でも簡単すぎる内容で、「これで英語が
話せるようになるのか?」と疑ってしまい、途中で止めてしまうケースも多いようです。

 

 

分からないところを質問できない

ロゼッタストーンの良くない点として「分からないところをその場で質問できない」ことを
挙げている口コミがいくつか見られました。

講師の居る英会話教室やオンライン学習なら、
分からないところはその場で講師に質問できます。

ロゼッタストーンは英語学習ソフトで講師は居ませんから、
分からないところをその場で質問することができないのです。

分からないところをそのままにして先に進むと、分からないところが
さらに分からないことを生み、結果的に英語が身に付かないことになってしまいます。

サポートに問い合わせることもできますし、
「OKWAVE」というサイトのソースネクストコミュニティでも質問ができます。

その場で講師に質問するのに比べると回答が遅れますから、
分からないところが出てくると学習ペースが落ちてしまうのはデメリットですね。

 

「値段が高い」は昔の話

ロゼッタストーンの口コミを調べていると「値段が高い」というものも多く見つかりますが、
これは昔の話です。

ロゼッタストーンはアメリカのRosettaStone社が開発したもので、
以前はRosettaStone社の日本法人が日本での販売を行っていました。

RosettaStone社の日本法人が赤字続きだったため、ソースネクストが日本法人を
買収して、現在はソースネクストが日本でのロゼッタストーン販売を行っています。

詳しくは以下の記事に書いています。

ロゼッタストーンのアプリ版とソースネクスト版の違いは?

日本法人が販売していた頃は英語学習教材セットの価格が数万円で、
この頃の口コミには「値段が高い」というものが多く見られました。

ソースネクストが販売を手掛けるようになってからは価格が落ち着き、
初・中級編だけなら5,478円で購入できます。

上級編の「ビジネス編」3本と「プライベート編」2本も購入すると
合計で3万円を超えますが、それでも以前よりはお手頃です。

「ロゼッタストーンは値段が高い」は昔の話であり、
現在は比較的手頃な価格で販売されていますよ。

ロゼッタストーン 英語(アメリカ)

 

 

ロゼッタストーンの良い口コミ

次はロゼッタストーンの良い口コミですが、
良くない口コミに比べると数は多く見つかったので、比較的評判は良いようです。

具体的にどのように評判が良いのか、
ロゼッタストーンの良い口コミを詳しく見てみましょう。

 

子供に言葉を覚えさせるような学習方法

ロゼッタストーンの良い口コミで多く見られたのが
「子供が言葉を覚えるようで分かりやすい」といったものです。

英語に限らず日本語でも、
言葉を覚えたての小さい子を見ていると単語しか喋っていません。

子供はまず物の名前など単語を覚えて、
語彙力が付いてきたところである程度長い文章で喋りだします。

英語学習も同じようにまずは単語を覚えて、
覚えた単語の数がある程度増えたら次に文章で話せるようにしていくのです。

日本の英語授業では最初から文章で話すように教えるので、
文法や語順が分からずに諦めてしまうケースが多くなります。

ロゼッタストーンでは基礎として単語と発音、それから短い文章、
最終的にしっかり文章で話すとまさに子供が言葉を覚えるように英語を学習します。

かつて日本語を覚えたのと同じ順序で英語を学んでいくので、
ロゼッタストーンだと英語が身に付きやすいというわけです。

 

 

スピーキングに効果あり

ロゼッタストーンの良い口コミでは
「スピーキングに効果がある」というものも多く見られました。

一般的な英語学習ソフトでは、
画面に出てくる英語を口に出して読むだけだったりします。

単に口に出して読むだけでは、
発音が正しいかどうかや英語として通じるのかどうかが分かりません。

ロゼッタストーンには音声認識システムが採用されているので、
口に出して読んだ英語の発音が正しいかどうかを判定してくれます。

正しいと判定されるまで何度も繰り返し読まないといけませんから、
正しい発音が身に付きやすいです。

英会話教室やオンライン学習だと、他の生徒や講師の前で英語を話さなければならず、
これが高いハードルだと感じてしまいます。

どんな語学でも実際に口に出すことが身に付ける一番の近道ですが、日本人は
外国人に比べるとシャイなので、未熟なものを人に見せるのが恥ずかしいのです。

ロゼッタストーンはソフトに組み込まれた音声認識システムが発音の判定をするので、
誰にも英語を話しているところを見られません。

誰にも見られないので間違っても恥ずかしくありませんし、
繰り返し練習できてスピーキングに効果があるというわけです。

ロゼッタストーン 英語(アメリカ)

 

 

楽しみながら英語が学べる

ロゼッタストーンに対する口コミで「楽しい」とか「楽しみながら学べる」といったものを
チラホラ見かけました。

基本的に勉強とか何かを学ぶといったことは楽しいことではなく、
どちらかと言うと「辛い」と感じることが多いですよね。

辛いことは長続きしませんから、
結果的に途中で勉強することを投げ出して英語が身に付かないことになるのです。

ロゼッタストーンでは、ロールプレイングゲームの会話のようにシチュエーションに
沿って単語や文章を学んでいきます。

ゲームを進める感覚で英語学習ができるので、
辛いではなく楽しく英語を身に付けることができるわけです。

小中学生ぐらいの子供は楽しく英語学習ができるものの、
高校生以上となると少し冗長に感じることもあるようです。

 

 

簡単に使える

ロゼッタストーンは「簡単に使える」という点も、ネットでの良い評判に結びついています。

ダウンロードやインストールに多少手間取るといった意見も見られましたが、
ソフトの使い方自体は非常にシンプルで簡単です。

2020年度から小学校でも英語授業が実施されており、
子供用の英語学習教材としてロゼッタストーンを使っている家庭もあります。

小学生の子供が使いこなせるぐらいですから、
ある程度パソコンやスマホの操作に慣れていれば大人でも簡単に使いこなせますよ。

 

 

まとめ

ネットでロゼッタストーンの口コミを調べてみた結果、
どちらかと言うと良い口コミの方が多く見つかりました。

良くない口コミは販売元がソースネスクトに変わる前のものがほとんどで、
ソースネクストに販売が変わって以降の良くない口コミは少ないです。

ロゼッタストーンを実際に使った人によると、
「書く」「読む」よりも「話す」「聞く」に重点をおいた学習教材とのことです。

文法や英語での文章の作り方などにはそれほど重点が置かれていないので、
英検やTOEICなどの試験対策として使うには不十分と感じるかもしれません。

ロゼッタストーン 英語(アメリカ)

 

 

関連記事

ロゼッタストーンのアプリ版とソースネクスト版の違いは?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次