[Click!] セキュリティソフト選びでお悩みの方へ

Amazonブランドeonoとはどこの国の会社?中国製?[イオーノ]

映像・音響機器

アマゾンブランド「eono(イオーノ)」の正体

Amazonで買い物をしているとよく見かける「Amazonブランド eono」。

一体どこの国のどのようなメーカーなのでしょうか。

 

 

Amazonのプライベート・ブランド

「eono」は、米「Amazon.com(アマゾン・ドットコム)」の「プライベート・ブランド(PB)」です。

 

 

読み方は「イオーノ」

「eono」は、「イオーノ」と読みます。

 

 

 

プライベート・ブランド(PB)とは

プライベート・ブランドとは、流通業者が開発したブランドのことをいいます。これに対し、製造業者が自社製品につけるブランドを「ナショナル・ブランド(NB)」といいます。

プライベート・ブランドとは - コトバンク
知恵蔵 - プライベート・ブランドの用語解説 - 卸や小売といった流通業者が開発したブランド。製造業者が自社製品につけるナショナル・ブランド(NB:National Brand)とは区別される。流通業者が自ら企画した製品を、仕様書によって外部の製造業者に生産させるためには、相当量の発注が必要と...

 

代表的なPB

プライベート・ブランドの代表的なものとしては、イオングループの「TOPVALU(トップバリュ)」、7&iホールディングスの「セブンプレミアム」、無印良品の「MUJI」などがあります。

 

PB導入の目的

プライベート・ブランドを導入する目的には、大量発注による低価格の訴求と、品質の追求による差別化という2つがあります。

プライベート・ブランドとは・意味|創造と変革のMBA グロービス経営大学院
MBA用語集詳細のページ。実践的なMBA(経営学修士)のグロービス経営大学院。リーダー育成のビジネススクールとして、東京・大阪・名古屋・仙台・福岡・横浜・水戸・オンラインでMBAプログラムを提供しています。

 

 

PBの発注先は複数企業

一般的に、プライベート・ブランドは多くの外部製造業者に発注を行います。

 

「トップバリュ」の事例

例えばイオンの「トップバリュ」を例に挙げると、イオンのブランドで売られていても、食パンであれば製パン事業者、ハムであれば精肉業者に発注していますし、衣類であれば卸業者から仕入れたり、SPA(製造小売)として自らが工場に発注したりします。

SPAとは - コトバンク
知恵蔵 - SPAの用語解説 - 生産機能をもったアパレル専門店であり、商品の企画から製造、物流、プロモーション、販売までを一貫して行う小売業態。アパレル業界では百貨店や専門店がアパレルメーカーの仕入商品を販売するという流通様式が一般的であり、売れ残りのリス...

 

eonoの発注先は中国企業

eonoの発注先は、ほとんどが中国企業です。

Amazonは、中国企業に「eono」ブランドをライセンス供与し、中国企業は製造販売を担い、Amazonのフルフィルメントセンターから発送しています。

ライセンスとは - コトバンク
パラグライダー用語辞典 - ライセンスの用語解説 - 技能証。パラグライダーの技能証はその者が習得している技能の証であり正確にはライセンスではないが、事実上、ライセンスとして機能しており、そう呼んでも間違いではない時代に入っている。そして、近年になって技能証をライセンスとあえて...
フルフィルメントとは - コトバンク
日本大百科全書(ニッポニカ) - フルフィルメントの用語解説 - 通信販売やネット通販における、受注、梱包(こんぽう)、発送、受け渡し、代金回収までの一連のプロセス。フルフィルメントは、英語で実行、業務遂行といった意味をもつ。たとえば世界最大のネット通販事業者であるアマゾンは「フルフィルメン...

 

 

スポンサーリンク

 

 

eonoワイヤレスイヤホンの製造元

一例を挙げると、例えばeonoブランドのワイヤレスイヤホンは、「晨诚兴科技深圳有限公司」という企業が製造しています。

この中の「深圳」とは、中華人民共和国にある、電子産業の集積地「深圳市」を指します。

つまり、晨诚兴科技は、中華人民共和国広東省深圳市に本社を置く中国企業であるということがわかります。

 

 

eonoゲーミングヘッドセットの製造元

eonoブランドの「ゲーミングヘッドセット」は、中華人民共和国広東省深圳市に本社を置く、「Yenona」という企業が製造しています。

 

 

eono日用品の製造元

傘とクッション

eonoブランドの「傘」と「ハニカムゲルクッション」の製造元は、中華人民共和国江蘇省蘇州市に本社を置く「Su Zhou Diyouth Trade Co.,Ltd」という企業です。

 

アウトドア用品

eonoブランドの「テント」や「タープ」等アウトドア用品の製造元は、中華人民共和国上海直轄市閔行区に本社を置く、「Shanghai Jianyun Information Technology Co., Ltd.」という企業です。

 

 

まとめ

以上のことから、eono(イオーノ)は、Amazonがライセンス供与して中国企業が製造販売している、「プライベート・ブランド(PB)」製品であるということがわかります。

 

お役に立てましたでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました