[Click!] セキュリティソフト選びでお悩みの方へ

Silicon Power(シリコンパワー)とはどこの国の会社?中国製のメーカー?[SP][メモリ][SSD]

PCパーツ・周辺機器

Silicon Power(シリコンパワー)の正体

Amazonなどで、「Silicon Power」というブランドの、メモリやSSD、HDD、SDカード等を見かけたことがありますか?

今回はこちらのブランドについて、分かる範囲で解説していきたいと思います。

 

この記事を読むと、「Silicon Powerとは何か」がわかります。

 

 

「Silicon Power(シリコンパワー)」は台湾企業のブランド


「Silicon Power」ブランド製品は、「廣穎電通(Silicon Power Computer & Communications Inc.)」という企業が展開しています。

所在地は、台灣台北市(Taipei,Taiwan)です。

SP / Silicon Power-High quality, Exclusive and Unique Leading memory storage brand
SP / Silicon Power, the world’s leading manufacturer of flash memory cards, USB flash drives, card readers, DRAM modules, solid state disks, and portable hard d...

 

この中の「台北市(Taipei)」とは、中華民国の首都(または台湾の中心都市)です。

このため、「Silicon Power」は台湾台北市に本社を置く、台湾企業の保有するブランドであるということができます。

 

 

 

設立は2003年

廣穎電通(シリコンパワー)は2003年に台湾台北市で設立され、2005年にオランダ法人、2006年に日本法人を設立しました。世界にビジネスを拡大しています。

 

 

 

主力製品はメモリモジュール・SSD


シリコンパワーの主力製品は、PC用のメモリモジュールです。


また、SSD(Solid State Drive)も主力製品となっています。

 

 

 

メモリカード、HDD、光学ディスクも


このほか、microSD等のメモリカードやUSBメモリ、


外付けハードディスクドライブ(HDD)や光学ディスク、モバイルバッテリーなども製造販売しています。

 

 

 

工場は台湾

シリコンパワーの工場は、台湾新北市汐止区にあります。このため、シリコンパワー製品は台湾製です。

シリコンパワーの台湾工場と本社を日本のユーザーにアピール
シリコンパワーは、USBフラッシュメモリやポータブルHDD、そして、メモリやSSDの台湾メーカーだ。その中枢部を日本のユーザーに公開した。

 

 

 

日本法人がある

廣穎電通の日本法人は、「シリコンパワージャパン株式会社」であり、

所在地は、東京都台東区下谷1丁目4番10号 上野SKビル7階 です。

 

 

 

まとめ

以上のことから「Silicon Power(シリコンパワー)」は、台湾のメモリ製品ブランド、

そして同ブランドによる台湾製のメモリモジュール、SSD、microSD等のメモリカードやUSBメモリ、外付けハードディスクドライブ(HDD)や光学ディスク、モバイルバッテリーなどということになります。

 

お役に立てましたでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました