ANKER PowerHouse90(100後継)を口コミからまとめてみた

目次

ANKER PowerHouse90(100後継)は良い?悪い?口コミやレビューをまとめました

これぞ、皆さんが期待していたANKERらしきポータブル電源です。

「いやいや、モバイルバッテリーでしょ?」
「普通にUSBを刺すだけなんだよね?」

確かに、外見はおなじみANKER製モバイルバッテリーに見えますね。

しかし、実はポータブル電源なんです。ちゃんとAC100Vコンセントも使えますし、メーカーもそのように謳っています。

そんな小さそうなポータブル電源の特徴・評判はどうなんでしょうか?

一緒に見てみましょう。

 

↓↓ポータブル電源選びでお悩みの場合、こちらの記事がおすすめ↓↓

JackeryとANKERとEcoFlowとBluettiとAiperの、ポータブル電源とソーラーパネルを比較してみた。

 

関連記事

ジャクリとアンカーのポータブル電源は何が違うか比較してみた

Anker(アンカー)とはどこの国の会社?中国製?

 

ANKER PowerHouse90(100後継)の特徴

外形寸法は約201 x 120 x 31mm、と見た目も大きさも、スマホ用のモバイルバッテリーです。

USB-A・USB-Cもあり、ちゃんとAC100Vコンセントも備わっています。AC出力は最大100Wもあり、ノートパソコンや小型家電を十分充電できるのです。

付属の専用USB-Cの充電器とUSB-Cケーブルを使うことで、たった3時間でフル充電。

ありがたいことに、LED照明は明るさ調整もできて、SOS用にフラッシュモードもあるのです。

性能仕様は以下の通りとなります。

容量は、24000mAh/87.6Wh
最大4台の機器に同時給電ができ、3種類の給電方法があります。

スマホやタブレットなどが充電できるUSB-Aを2口
最新のスマホなどのデバイスが充電できるUSB-Cを1口
パソコンの充電や電気毛布などに利用できるAC100Vコンセントが1口
搭載しています。本体重量は約845gです。

Anker Japan公式サイト
ポータブル電源 | Anker Japan公式サイト ポータブル電源は、一般的なモバイルバッテリーより、容量が大きく長時間使用することが可能。ノートPCや扇風機ような機器から、キャンプ用の小型冷蔵庫のような大きな電力...

 

他シリーズとの比較

ANKERのポータブル電源は現在11機種が発売されています。電気容量別に87.6~2048Whまで10サイズの構成です。

今回機種は、1番小さい小型クラス、いやミニチュアかも知れません。

 

良い口コミ・評価

ANKER PowerHouse90(100後継)の良い口コミでは

・一見モバイルバッテリーだけど、ちゃんとしたポータブル電源だった
・パススルー充電もできるので、UPSのような機能が使える
・付属していた専用充電器を使うと、たった3時間でゼロ状態からフル充電できた
・LED照明の明るさが2種類と点滅とOFFがあって便利
・疑似正弦波ではなく純正弦波なため家電を安全に使える

などがありました。

モバイルバッテリーが進化したポータブル電源といったところでしょうか。見た目とは裏腹に、性能仕様はポータブル電源の役割をしっかり果たしてくれたようでした。

メーカーによると、iPhone 13は5回くらい、MacBook Air13インチなんて1回以上充電できてしまうそうです。

さらに、パススルー充電・LED照明の機能・普通の正弦波といった具合に、こだわった機能も備わっています。こうしたところも踏まえると、見た目でだまされずポータブル電源であることがわかりましたね。

Anker Japan公式サイト
ポータブル電源 | Anker Japan公式サイト ポータブル電源は、一般的なモバイルバッテリーより、容量が大きく長時間使用することが可能。ノートPCや扇風機ような機器から、キャンプ用の小型冷蔵庫のような大きな電力...

 

悪い評判・口コミ

ANKER PowerHouse90(100後継)の悪い口コミでは

・USB-Cの端子がPDが対応していないのがちょっと残念
・予想よりちょっと重たいかな。AC出力もあるから仕方ない
・電気容量が24000mAhならほかでも良かったかな。

などがありました。

製品購入時でありがちな初期不良のクレームは今のところ見当たりませんでした。

どちらかと言うと、製品仕様やデザインの利便性に対する意見くらいです。

デザイン上、どうしてもスマホ用のモバイルバッテリーと比較する節があるのは、やむを得ないかも知れません。そうなると、重量やサイズで意見が分かれてしまうものです。

 

まとめ

厚さ3cm程度でかばんにスッポリ入るポータブル電源。

ちゃんとAC100Vコンセントも使える上、付属の充電器とケーブルで最短3時間のフル充電できるスグレモノです。出張などの遠出でノートパソコンの活用にちょうどいいでしょうね。

皆さんはどんな風に使ってみたくなったでしょうか?

以上、ANKER PowerHouse90(100後継)をまとめました。

Anker Japan公式サイト
ポータブル電源 | Anker Japan公式サイト ポータブル電源は、一般的なモバイルバッテリーより、容量が大きく長時間使用することが可能。ノートPCや扇風機ような機器から、キャンプ用の小型冷蔵庫のような大きな電力...

 

↓↓ポータブル電源選びでお悩みの場合、こちらの記事がおすすめ↓↓

JackeryとANKERとEcoFlowとBluettiとAiperの、ポータブル電源とソーラーパネルを比較してみた。

 

ポータブル電源で迷ったら、Jackery Solar Generatorがおすすめです。

【超便利】ポータブル電源とソーラーパネルのセット販売
【超安心】公式販売サイトで3年間の製品保証が付帯
【超実績】世界で200万台以上販売、150社以上の推薦

これしかない。

Jackery Solar Generatorについて詳しく見る

【安心の3年保証】セット販売の製品一覧

 

関連記事

ジャクリとアンカーのポータブル電源は何が違うか比較してみた

Anker(アンカー)とはどこの国の会社?中国製?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次