LG gramのノートパソコンは韓国製?中国製?

※当記事には一部広告が含まれます。プライバシーポリシー/免責事項

目次

LG gramのノートパソコン/モバイルノートPCはどこの国で製造されているの?韓国製?それとも中国製?

ここのところネット通販や家電量販店などで見かけるようになった「LG gram」というノートパソコンですが、どこの国で製造されているパソコンなのでしょうか。

 

LG gramはどこの国のメーカー?→韓国

LG gramのメーカーは韓国の大手電機メーカー「LGエレクトロニクス」です。

LGエレクトロニクスは、韓国の大手財閥「LGグループ」の一員で、日本国内でも
液晶テレビ(スマートテレビ)や、パソコン用の液晶モニターのメーカーとしてよく知られています。

また、最近では同じくLGグループの「LGエナジーソリューション」が、
電気自動車(EV)に使われる「リチウムイオン電池」のメーカーとして知名度を上げています。

LG gramにも、こちらのグループ会社が製造したバッテリーが搭載されていると考えられます。

つまり、メーカーの国籍は韓国ということになります。

 

LG gramの製造国は?→中国製

次に、LG gramの製造国について考察していきましょう。
韓国のメーカーだから「韓国製(Made in Korea)」と思うかもしれませんが違います。

 

LG gramの本体は韓国製ではなく中国製

まず、LG gramの本体を見てみると、底面にラベルが貼ってあります。
こちらのラベルをよく見ると、「Product of China」との印字を見ることができます。

直訳すると「中国製品」という意味です。
つまり、LG gramの本体は中国製だということがわかります。

ただ、ほかの大手メーカーも中国で本体を組み立てていることが多いため、
これは一般的なことです。

 

LG gramのバッテリーも中国製

次に、LG gramのバッテリーですが、こちらもラベルを見てみると
「Made in China」の印字があります。つまり「中国製」です。

中身の電池セルは韓国製の可能性もありますが、
バッテリー自体は中国で完成品として製造されているようです。

ただ、LGエナジーソリューションは、中国にも電池工場を持っていますので、
電池セル自体も中国製という可能性もあります。

 

LGのモニターも中国製

ちなみに、これはLG gramとは直接関係ないのですが、
私はLGのパソコン用液晶モニターを持っています。

こちらも「Made in China」の印字があったため、中国製です。
どうやらLGは、パソコン関連の製品を主に中国の工場で生産しているようです。

地理的にも近いし、部品産業が集積していてコストも削減できるので納得ですね。

 

まとめ

LG gramは韓国のメーカーによる中国製のノートパソコンだということがわかりました。

最近は徐々に知られるようになってきているので、気になる人はチェックしてみてください。

ただ、同じ外資系のモバイルノートパソコンだと、
MicrosoftのSurfaceのほうが、Office付でLG gramより安いときがあります。

こちらと比較検討されると良いかも知れません。

surface_TOP

 

【MADE IN JAPAN】日本製のパソコンが欲しい方へ

MADE IN JAPAN」のパソコン...。

なんとも魅力的な響きではありませんか。

しかし、大手パソコンブランドが、海外メーカーに買収されてしまった昨今、そのようなパソコンはあるのでしょうか。

実はあります。しかも、コスパが高ければなおうれしいですね。


マウスコンピューター」というブランドを知っていますか?

マウスコンピューター、実はれっきとした国内メーカーです。
親会社は東証スタンダード市場に上場しており、JPX日経400指数の構成銘柄で信頼性は抜群。

長野県飯山市に工場を保有し、主要モデルは「日本製(MADE IN JAPAN)」です。

沖縄県沖縄市と鳥取県米子市にサポート拠点があり、国内電話サポートも受けられます。
サービスセンターは埼玉県春日部市と広島県広島市にあり、修理対応も万全です。

例えば15.6インチ据え置きノートだと、コストと性能のバランスがいいのがRyzen搭載の「mouse B5シリーズ」です。 日本メーカーでこのスペックでこの価格。 まさにコスパ最強です。 → 【コスパ最強の国産ノートPC】mouse B5(AMD CPU搭載モデル)


もちろん、そのほかのモデルも豊富に取り揃えています。

eスポーツに適したゲーミングPC「G-Tune」やクリエイター向けPC、学生向けやビジネスPCなど...。

日本製のパソコンとして、あらゆるニーズに応えてくれるでしょう。

今すぐチェックしてみてください。

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次