シャープはスマホ事業から撤退したのか?

※当記事には一部広告が含まれます。プライバシーポリシー/免責事項

目次

日本のシャープはスマートフォンの製造販売から撤退したか

シャープは日本に本社を置くメーカーの中では、かなり早い時期にAndroidスマホの製造販売を開始しました。

現在は撤退してしまったのでしょうか。見ていこうと思います。

 

格安スマホを格安SIMで運用したい人!
この記事を今すぐ読もう!!

格安SIM×格安スマホおすすめランキング

 

関連記事

AQUOS(アクオス)はどこの国のメーカー製スマホ?中国製?

シャープ(SHARP)は中国資本それとも台湾資本?

XperiaとGalaxyとAQUOSとArrowsと京セラのスマホを比較した結果。

 

シャープはスマホ事業から撤退していない

結論からいえば、シャープはスマホ事業から撤退していません。

むしろ力を入れています。

 

「AQUOS」というブランドで販売している

実はシャープ製のスマホは、「SHARP」ブランドではなく「AQUOS」ブランドで販売されています。

「AQUOS」はもともと、シャープ製液晶テレビのブランド名でしたが、

現在はスマホのブランドとしても使われています。

あわせて読みたい
AQUOS(アクオス)はどこの国のメーカー製スマホ?中国製? 【AQUOS(アクオス)はどこの国のスマホ?中国?韓国の会社?】 格安スマホやキャリアスマホでよく売られている「AQUOS(アクオス)」のスマートフォン。 一体、どこの国の...

 

 

国内シェア3位である

国内のスマホ出荷台数シェア(市場占有率)で見てみましょう。

MM総研によれば、シャープの国内シェアは、米アップルとソニーに続く3位でした。

つまり、かなり売れています。

ケータイ Watch
2021年度上期のスマホシェア、1位はアップル、2位はソニー、SIMフリースマホシェアでシャオミが初ランクイ...  MM総研は、2021年度上期(2021年4月~9月)の国内市場における携帯電話端末出荷台数のレポートを発表した。

 

 

低価格スマホの製造からは撤退している

シャープは低価格スマホの製造からは撤退しているようです。

10年前にはすでに中国企業への生産委託を行っており、現在は鴻海の工場で製造されている模様です。

他方のハイエンドスマホについてですが、2012年頃は自社国内工場で製造していたようです。

 

現在は不明ですが、鴻海は製造技術が高いので、そちらに移行している可能性もありますね。

実際にスマホの研究開発部門は、シャープと鴻海の合弁で設立されたようです。

NNA.ASIA
「シャープ」スマホ、世界5強が目標=鴻海 - NNA ASIA・台湾・IT EMS(電子機器の受託製造サービス)世界最大手の鴻海精密工業がシャープと共同で、「シャープ」スマートフォン事業に特化した新部門を発足したもようだ。世界……

 

 

まとめ

シャープはスマホ事業から撤退していないが、低価格スマホなどの国内生産からは撤退している可能性がある。

 

 

格安スマホを格安SIMで運用したい人!
この記事を今すぐ読もう!!

格安SIM×格安スマホおすすめランキング

 

本当にスマホ代が節約できる

IIJmioでは初めてのお乗り換えでスマホが大幅値引き
しかも月々800円台~という驚きの安さで運用できます。

今すぐチェックしてみてください。

【安すぎる月額】IIJmioキャンペーン情報を今すぐチェック

 

 

関連記事

AQUOS(アクオス)はどこの国のメーカー製スマホ?中国製?

シャープ(SHARP)は中国資本それとも台湾資本?

XperiaとGalaxyとAQUOSとArrowsと京セラのスマホを比較した結果。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次