ゲーミングPCでゲームしない場合の有効活用法を伝授!使い道とは

※当記事には一部広告が含まれます。プライバシーポリシー/免責事項

目次

ゲーミングPCにはゲームをしなくても有効な使い道があるという話

購入したりもらったりして、ゲーミングPCを所有することになったがゲームをしない場合、
また、ゲーミングPCを過去に購入したものの、ゲームをしなくなってしまった場合があると思います。

性能が宝の持ち腐れになってしまうのでしょうか。
有効活用法はないのでしょうか。みていこうと思います。

 

ゲーミングPCが気になってる人!
この記事を今すぐ読もう!!

ゲーミングPCおすすめランキング

 

関連記事

ゲーミングPCの寿命をのばす。長く使う方法とは?

ゲーミングノートPCを普段使いすべきでない理由とは

ゲーミングPCとクリエイターPCと普通のPCの違いとは

安いけど高性能なゲーミングPCをおすすめ順にまとめてみた

GALLERIA(ガレリア)とG-Tune,LEVEL∞,G-GEAR,G-MasterのゲーミングPC比較

 

ゲーミングPCは普通のPCの特別版である

まず、ゲーミングPCと言ってもパソコンには変わりない、という点は認識しておく必要があります。

ゲーミングPCは、普通のパソコンと比べて、特定の性能が強化されているなどの特徴はありますが、
パソコンはパソコンです。普通にパソコンとして使えます。

WordやExcelでの事務作業はもちろん、ブラウザでのウェブ閲覧なども快適に行うことができます。

 

グラフィック性能を生かすという道

ゲーミングPCは、オンラインゲームなどの高精細な3D表現を忠実に再現するために、
グラフィック性能や冷却性能などが強化されています。

つまり、グラフィック性能がシンプルに高いので、
これを生かすことこそが、最も本質的なゲーミングPCの活用法と言えるでしょう。

オンラインゲーム以外にグラフィック性能が求められるのは、以下のようなものが挙げられます。

 

一般的なゲーミングPCの使い道

まず、ゲームをしない場合の一般的なゲーミングPCの使い道を挙げてみましょう。
必ずしもゲーミングPCである必要がない、ということがわかると思います。

 

ネット動画の視聴・オンライン会議

YouTubeなどの一般的なネット動画、Zoomなどのネット会議では、
グラフィック性能が強いゲーミングPCを生かすことができるでしょう。

しかし、これは例えば「Intel Core i5」「AMD Ryzen 5」などを搭載しており、ある程度のスペックがあれば
普通のノートPCでも普通に視聴できるため、ゲーミングPCである必要はありません。

もっとも、4K動画などのより高精細な動画を視聴するのであれば、多少なりとアドバンテージがあるかもしれません。

 

VRヘッドセットを接続する

また、同様にVRアプリやVR動画というものはかなりのグラフィック性能を必要とするため、
ゲーミングPCの性能を生かせる可能性が高いです。

ただ最近は、Quest2やVIVE FocusのようにPC接続不要で使えるものが出てきていますので、
単にVRアプリやVR動画を体験したい、という場合はゲーミングPCは必ずしも必要ではありません。

スマホで視聴できるアプリなども用意されています。

 

開発・デザインなどでのゲーミングPCの使い道

一方、開発用途やデザイン用途では、ゲーミングPCの性能をより引き出せる可能性が高まります。

動画・画像編集

PhotoshopやPhotoDirectorなどのアプリを使って、一眼レフカメラなどで撮影した高画質の写真データを編集する場合、
ゲーミングPCのグラフィック性能や大容量メモリが生かせると思います。

また、Premiere ProやPowerDirectorなどを使って動画編集を行ったり、
VR動画を作成したりする場合も同様です。

最近は個人やお店などでも、動画活用は一般的になりつつあります。

動画編集では、無料で始められる「FlexClip」というオンラインソフトもあります。

FlexClip
無料で始められるオンライン動画編集ソフト「FlexClip」

 

3DCGの作成・CAD

また、ZBrushやMAYAといったソフトを用いて、3DCGのモデリングなどを行う場合も
ゲーミングPCのグラフィック性能が生かせます。

建築設計用途などで用いられる「CAD」なども同様です。

 

ゲーム開発・VRアプリの開発

ゲームをしなかったとしても、ゲームを開発する場合もゲーミングPCが使えます。

最近では、VRに対応したアプリも次々と出てきていますので、
グラフィック性能を生かせる開発用途には、ゲーミングPCも適しているでしょう。

 

少し変わったゲーミングPCの使い道

ゲーミングPCの用途には、一風変わったものもあります。

仮想通貨のマイニング

ゲーミングPCに搭載されているグラボを利用して、「マイニング」を行う人もいます。

詳しい原理などは割愛させていただきますが、要するに仮想通貨を「発掘」しているのです。
あまり儲かるものではないと思いますが、趣味的に行われる場合があります。

過去の一時期、このために何枚ものグラボを併用する人がいたくらいです。

 

暖房

これは半分ジョークなのですが、ゲーミングPCには「暖房」としての使い道があります。

ゲーミングPCは、グラボを搭載しているのが普通ですが、グラボやCPUに負荷をかけるとかなりの熱を発します。
特に高額なハイエンドゲーミングPCをフル稼働させると、排熱でほんのり部屋が暖かくなる場合があります。

肌寒い日の暖房としてはうってつけですね。

 

まとめ

ゲーミングPCは、仮にゲームをしなくなっても、様々な用途があることがわかりました。

最初から必要ないという場合は、普通のPCを選んだほうがコストも抑えられていいとは思いますが、
ゲーミングPCもパソコンに変わりはないのですね。

なお、まだゲーミングPCを購入していないという場合、マウスコンピューターのG-Tuneがおすすめです。

ゲーミングPC以外でも、マウスコンピューターは日本製ですがコスパが高くおすすめできます。

 

ゲーミングPCで迷ったら、これが全部入りでおすすめ。

【超便利】ゲーミングPC・ゲーミングモニター・マウス・キーボード・ヘッドセットが全部入り
【超安心】長野生産・信頼の日本製、安心の国内サポート。
【超実績】eスポーツ大会などでの採用が多い有名ブランド。

これを買えばPCゲームができる!はじめてのゲーミングPCにおすすめのスターターセット!

国産ゲーミングPCなら「G-Tune」で決まり。

 

 

【MADE IN JAPAN】日本製のパソコンが欲しい方へ

MADE IN JAPAN」のパソコン...。

なんとも魅力的な響きではありませんか。

しかし、大手パソコンブランドが、海外メーカーに買収されてしまった昨今、そのようなパソコンはあるのでしょうか。

実はあります。しかも、コスパが高ければなおうれしいですね。


マウスコンピューター」というブランドを知っていますか?

マウスコンピューター、実はれっきとした国内メーカーです。
親会社は東証スタンダード市場に上場しており、JPX日経400指数の構成銘柄で信頼性は抜群。

長野県飯山市に工場を保有し、主要モデルは「日本製(MADE IN JAPAN)」です。

沖縄県沖縄市と鳥取県米子市にサポート拠点があり、国内電話サポートも受けられます。
サービスセンターは埼玉県春日部市と広島県広島市にあり、修理対応も万全です。

例えば15.6インチ据え置きノートだと、コストと性能のバランスがいいのがRyzen搭載の「mouse B5シリーズ」です。 日本メーカーでこのスペックでこの価格。 まさにコスパ最強です。 → 【コスパ最強の国産ノートPC】mouse B5(AMD CPU搭載モデル)


もちろん、そのほかのモデルも豊富に取り揃えています。

eスポーツに適したゲーミングPC「G-Tune」やクリエイター向けPC、学生向けやビジネスPCなど...。

日本製のパソコンとして、あらゆるニーズに応えてくれるでしょう。

今すぐチェックしてみてください。

 

 

 

ゲーミングPCが気になってる人!
この記事を今すぐ読もう!!

ゲーミングPCおすすめランキング

 

関連記事

ゲーミングPCの寿命をのばす。長く使う方法とは?

ゲーミングノートPCを普段使いすべきでない理由とは

ゲーミングPCとクリエイターPCと普通のPCの違いとは

安いけど高性能なゲーミングPCをおすすめ順にまとめてみた

GALLERIA(ガレリア)とG-Tune,LEVEL∞,G-GEAR,G-MasterのゲーミングPC比較

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次