[Click!] セキュリティソフト選びでお悩みの方へ

FRONTIER(フロンティア)はどこの国のメーカー?日本製って本当?[横浜FC]

BTOパソコン・ゲーミング

そもそもFRONTIER(フロンティア)とは

あまり一般に知られていないPCメーカーである「フロンティア」。一体どこの国のどのようなブランドなのでしょうか。

この記事を読むと、「FRONTIERとはどのようなメーカーか」がわかります。

 

元記事はこちらです。

国産PC/日本製PC/国内パソコンメーカー一覧[BTO][大手]
国産PC・日本製ノートパソコン/デスクトップPCの一覧。日本製と国内資本を明記したパソコンの情報は非常に少なく、一見の価値があると思います。日本メーカーを応援している方、安全保障やセキュリティを考慮される方にもおすすめです。海外勢は別記事。ショップブランドも。

 

関連記事

マウスとドスパラとパソコン工房とツクモのPCを比較

富士通(Fujitsu)とNECとdynabookのパソコンを比較

LenovoとacerとASUSのパソコンを比較してみた結果

VAIOとThinkPadとLet’s noteのPCを比較した結果

 

 

日本のPCメーカー

パソコンのブランド

FRONTIER(フロンティア)は、インバースネット株式会社が展開する、日本のパソコンブランドです。

https://www.inversenet.co.jp/

 

 

横浜市に本社

横浜市神奈川区

インバースネット株式会社の本社は、横浜市神奈川区にあります。

https://www.inversenet.co.jp/profile/outline/

 

 

 

工場は山口県

日本製にこだわり

フロンティアは、山口県でのパソコン製造にこだわりを持っています。

現在、「FRONTIER」ブランドのパソコンを製造する工場は、山口県柳井市にあります。柳井市に移転する前は、山口市内に工場がありました。

BTOパソコン オンラインストア FRONTIER 〜 BTOパソコン通販・販売・購入ならお任せください 〜
BTOパソコンのFRONTIER(フロンティア)公式通販サイトへようこそ。格安デスクトップ・ノートPCはもちろん、SSD、最新グラフィックカード搭載ゲーミングPCなどご希望のカスタマイズも可能です。サポート・長期保証も充実。安心の国内生産。お気軽にご相談ください!
BTO PC「FRONTIER」の工場に潜入!26年のノウハウと配線職人の“技”を見てきた ユーザーに“寄り添う”サービスを提供、低価格・高品質なオリジナルPCの裏側 text by 日沼諭史
 「フロンティア神代」あるいは「KOUZIRO」と聞いてすぐにピンとくる人は、そう多くないかもしれない。

 

 

 

ヤマダ電機グループ

ヤマダホールディングス傘下

インバースネット株式会社は、日本最大手の家電量販店として知られる、ヤマダ電機グループの持株会社である「ヤマダホールディングス」の子会社です。

 

 

 

源流は2つある

経緯

同社の源流は2つあります。

 

インバースネット株式会社

ひとつは現在の「インバースネット株式会社」であり、リユース事業などを展開する企業でした。

現在も「ショップ・インバース」などを運営しており、その事業は続けられています。

 

株式会社KOUZIRO

もう一つは「フロンティア神代」のブランドで知られた、「株式会社KOUZIRO」であり、現在の「FRONTIER」ブランドPCはこちらの事業を引き継いだ形になります。

国内最大級のKOUZIRO 新山口工場を見学

 

 

 

横浜FC 公式スポンサー

トップパートナーの一社

FRONTIERは、サッカーJ1「横浜FC」の公式スポンサーを努めており、「OFFFICIAL CLUB TOP PARTNER」の一社として名を連ねています。

https://www.yokohamafc.com/

 

 

 

主要ブランド

フロンティアのブランドは、大きく5つに分類することができます。

 

特別オファー

「マウスコンピューター」は、テレビCMでもおなじみの国産パソコンブランド。
PCのほぼ全機種が「長野・飯山産」。信頼の「日本製」です!

マウスでは随時、特価販売セールを開催中!
セール期間に買わないと損ですよ!!

↓↓セール会場はこちらからどうぞ↓↓

 

FRONTIER

インバースネット

向いている用途

・事務作業(Word・Excel、年賀状ソフト、電子メール)

・インターネット(ブラウジング、YouTube、SNS等)

ラインナップ

・デスクトップパソコン

・ノートパソコン

・モバイルノートパソコン

・Windowsタブレット

 

FRONTIERダイレクト

 

 

FRONTIER GAMERS

インバースネット

向いている用途

・オンラインゲーム(MMO、FPS、ストラテジ、ブラウザゲーム等)

・インターネット(ブラウジング、YouTube、SNS等)

・事務作業(Word・Excel、年賀状ソフト、電子メール)

ラインナップ

・ゲーミングデスクトップ

・ゲーミングノートパソコン

FRONTIERダイレクト

 

 

FRONTIER クリエイターPC

インバースネット

向いている用途

・デザイン(Webデザイン、DTP、CAD等)

・クリエイティブ(イラスト作成、動画編集、画像編集等)

・ディベロップメント(CG、仮想現実等)

・インターネット(ブラウジング、YouTube、SNS等)

・事務作業(Word・Excel、年賀状ソフト、電子メール)

ラインナップ

・クリエイター向けデスクトップ

・クリエイター向けノートパソコン

FRONTIERダイレクト

 

 

FRONTIER 法人向けPC

インバースネット

フロンティアの「法人向けPC」は、サポート体制が充実しており、文教用途向けのタブレット端末もあります。

向いている用途

・事務作業(Word・Excel、年賀状ソフト、電子メール)

・テレワーク

・学習、教育、文教

・ワークステーション

ラインナップ

・デスクトップパソコン

・ノートパソコン

・モバイルノートパソコン

・Windowsタブレット

FRONTIERダイレクト

 

 

スマートフォン

MediaTekプロセッサーを搭載したオリジナルスマートフォンを、低価格で販売しています。

 

特別オファー

「マウスコンピューター」は、テレビCMでもおなじみの国産パソコンブランド。
PCのほぼ全機種が「長野・飯山産」。信頼の「日本製」です!

マウスでは随時、特価販売セールを開催中!
セール期間に買わないと損ですよ!!

↓↓セール会場はこちらからどうぞ↓↓

 

関連記事

マウスとドスパラとパソコン工房とツクモのPCを比較

富士通(Fujitsu)とNECとdynabookのパソコンを比較

LenovoとacerとASUSのパソコンを比較してみた結果

VAIOとThinkPadとLet’s noteのPCを比較した結果

 

BTOパソコン・ゲーミング
スポンサーリンク
この記事が気に入ったらシェアしよう!
Gadgeblo公式TwitterではPC・家電・スマホ周りのお役立ち情報も。チェックしてみてね!

さては、化石みたいなWiFiを使っていますね!?

「VisionWiMAX」を使わないあなたは、損をしています。

理由はたくさんありますよ?

「VisionWiMAX」なら…

  1. 事務手数料無料!2ヶ月目まで月額1,528円!
  2. 契約期間内の乗り換えでも違約金が0円に!
  3. 解約時に端末下取りでご利用料金を割引!
  4. 最短当日発送!届いた日から使える!

即日発送
開通工事不要
契約事務手数料0円
0~2ヶ月目月額1,528円
3ヶ月目以降も他社同等以下の料金
乗り換え時の違約金負担で解約金が0円

値段が安いだけではありません。電話サポートもしっかりしていて安心です。

数年前のポケファイとかUSBカードとか使ってるなら、
もはや、今すぐ乗り換えないとオワコンです。

↓↓【VisionWiMAX】こちらからどうぞ↓↓

Gadgeblo

コメント

タイトルとURLをコピーしました