[Click!] セキュリティソフト選びでお悩みの方へ

DELLとHPとLenovoとmouse(マウス)のPCを比較した結果。どれがいい?

ノートPC・タブレット

DELLとHPとLenovoとmouse(マウス)の比較

この記事を読めば、DELLとHPとLenovoとmouse(マウス)でどのPCを選べばいいか大体わかります。

 

関連記事

マウスとドスパラとパソコン工房とツクモのPCを比較

富士通(Fujitsu)とNECとdynabookのパソコンを比較

LenovoとacerとASUSのパソコンを比較してみた結果

VAIOとThinkPadとLet’s noteのPCを比較した結果

 

 

DELLとHPとLenovoとmouse(マウス)の比較

まずは、4社がどんなメーカーか見てみましょう。

 

DELL(デル)

製造元:Dell Technologies

アメリカ合衆国のパソコンメーカー。世界シェア3位。

DELLはどこの国のメーカー?デルのパソコンは中国製?日本製?
そもそも「DELL」とは オフィスや大学のパソコンなどで、よく見かける「DELL」のロゴ。これは一体どのようなブランドなのでしょうか。 この記事を読むと、「デルとは何か」がわかります。 国内メーカーはこちらです。 ...

 

HP(ヒューレット・パッカード)

製造元:Hewlett-Packard

アメリカ合衆国のパソコンメーカー。世界シェア2位、法人向けは首位。

hpはどこの国の会社?hpのパソコンは中国製?日本製?[ヒューレット・パッカード]
そもそも「hp」とは パソコン売り場でよく見かける「hp」のロゴ。これは一体どのようなブランドなのでしょうか。 この記事を読むと、「hpとは何か」がわかります。 国内メーカーはこちらです。 関連記事 ...

 

Lenovo(レノボ)

製造元:Lenovo

中華人民共和国のパソコンメーカー。世界シェア首位級。IBMからブランドを買収。

中国レノボ(Lenovo)製PCのスパイ疑惑とNEC・富士通。ThinkPadのバックドア問題とは?
レノボはThinkPadなどで知られる、国内でも世界でもトップクラスのシェアを誇るPCメーカーですが、その実体はあまり知られていません。一方、中国製であるとかスパイ疑惑がある、中国政府と関係があるといった論調も見られます。この記事ではその真相に迫りました。

 

mouse(マウスコンピューター)

製造元:株式会社マウスコンピューター

日本の企業。知名度上昇中の国内パソコンメーカー。東証2部上場MCJの子会社。

マウスコンピューター(mouse)とarkhive(パソコンショップアーク)の比較[BTO]
マウスコンピューターとarkhiveの比較マウスコンピューター(mouse)とarkhive(アークハイブ)は、BTOパソコンで有名なブランドです。この両者の比較を試みました。元記事はこちらです。限りある資源を大切に。パソコンのリサイクルに

 

 

各メーカーの特徴

DELL

価格重視。XPSなどはデザインも重視。子会社にALIENWARE。日本向けはすべて中国製。

 

HP

法人に強い。法人向けのうち「東京生産」の機種は日本製。個人向けはすべて中国製。

 

Lenovo

価格重視。ThinkPadは品質も重視。「米沢生産」モデルはNECの工場(山形県)で受託製造。それ以外はすべて中国製。私のも中国製だった。

 

マウスコンピューター

国内勢では後発だがコスパ良好。テレビCMなどにより知名度上昇。国内1工場(長野県飯田市)を保有。ほぼ日本製。

 

 

用途別に各社のモデルを比較

家庭用ノートパソコン(据え置き)

据え置きノートだと、価格重視ならLenovoのideapadとかThinkPad Eシリーズ、DELLのinspironなんかが定番。

Inspiron top page

デザイン重視するなら、DELLとかHPの方がいいかも。ただ、HPの最下位モデルの白いやつとかは、画面にフリッカーがあったりするからあんまり安いのは選ばないほうがいいかも。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

あとこの辺りのメーカーだとあまりないと思うけど、CeleronとかPentium、AMD 3020eあたりに500GB HDDとか64GB eMMCとか搭載してるやつを選ばないように注意。

CeleronとHDDのなんて買ったら、パワポ開きながらZoomでビデオ会議とか、固まって絶対無理なので。予算増やすのやむを得なくても、Core i5、8GBメモリ、256GB SSDとかのスペックにしたほうがいいです。テレワークするなら絶対に。

とにかく、Ryzen3、5かCore i5あたりにメモリ8GB以上、ストレージにSSDを搭載した機種を選ぶと、快適に使えます。

あまり知られてないかもですが、中国のHUAWEIがノートPC出してて割と完成度高い。特に15.6インチノートのMateBook DはCore i5,8GB,512GB SSDにWPS Officeで84,800円、セールだと76,800円。MS Officeじゃないけどアルミで質感いいし、テュフラインランドで画面が目に優しい。

国内メーカーのマウスコンピューターも割と安いし日本製だからこっちのB5-R5とかもいいのではないかと思う。

 

 

モバイルノートPC・ビジネスノートパソコン

ビジネスモバイルノートパソコンだと、LenovoのThinkPad X1 CarbonとかXシリーズとかが定番。

個人で使うなら、HPのENVYやDELLのXPSがデザインかっこいいから人気なのでは。ただ、高い割に1.2kgくらいある。

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

モバイルノートパソコンだと、国内メーカーのパソコン工房(iiyama PC)にすごくお得なのがある。i5、SSD搭載14インチ1kg以下で10万1千円くらい、Microsoft Officeつけても12万5千円くらいだと思う。デザインもシンプルだし日本製。

マウスコンピューターはRyzen搭載のレッドカラーのやつが割と安い。ブラックカラーは、法人向けのMouse Proシリーズにある。

 

 

デスクトップPC(事務用・家庭用)

事務用デスクだと、法人向けは大体HPかDELL。たまにLenovoのThinkCentreって感じ。HPの法人向けは東京生産がアドバンテージになってる。

マウスコンピューターMouse Proはほぼ見かけないけど遜色ないと思う。

個人向けはどれ選んでも大差ないと思う。ただやはりマウスコンピューターは、安くても日本製という強みが。

 

 

ゲーミングPC

DELLから「Dell Gaming」「ALIENWARE」、HPから「OMEN by HPシリーズ」、Lenovoから「LEGION」というシリーズが出てるけど、マウスコンピューターの「G-Tune」でいいと思う。

Dell Gaming シリーズ TOP

Alienware トップページ

はっきり言ってそこまで値段変わらないし、むしろALIENWAREとかデザイン重視して割高だしそれより安いと思う。品質検査もちゃんとしてるし、ほかは船便で中国から運んできてるけど、マウスは長野から出荷でなんか安心だし。

 

 

クリエイター向けPC

DELLのXPSノートPCやPrecisionが定番。

おすすめはマウスコンピューターの「DAIV」シリーズ。ノートもデスクもあるし日本製。

 

 

タブレット端末

Windowsタブレットだと、Microsoftが企画してるSurfaceが一強状態。ほかはSurfaceが出たら霧散した。surface_TOP

文教向けや業務用のタブレットだと各社出してるけど、一般向けでまともに出してるのはレノボくらい。レノボはAndroid、Chromebookのタブレットを販売してる。

 

 

 

まとめ(結論)

こだわり派以外はマウスコンピューターでいいのでは。雇用創出にもなるし。

据え置きで究極に価格重視な場合は、Lenovoのideapadとか。ただSlim 3は画面汚いからSlim 5にしたほうがいいと思う。

あ、私はThinkPadです。

 

 

関連記事

マウスとドスパラとパソコン工房とツクモのPCを比較

富士通(Fujitsu)とNECとdynabookのパソコンを比較

LenovoとacerとASUSのパソコンを比較してみた結果

VAIOとThinkPadとLet’s noteのPCを比較した結果

コメント

タイトルとURLをコピーしました