GLM(GM-JAPAN)とはどこの国の会社?中国製のメーカー?[パソコン]

※当記事には一部広告が含まれます。プライバシーポリシー/免責事項

目次

GLM(GM-JAPAN)の正体

Amazonなどで、「GLM(GM-JAPAN)」というブランドのノートパソコン、タブレットPC、小型デスクトップPCを見かけたことがありますか?

今回はこちらのブランドについて、分かる範囲で解説していきたいと思います。

この記事を読むと、「GLM(GM-JAPAN)とは何か」がわかります。

 

高コスパのノートパソコンが欲しい人!
この記事を今すぐ読もう!!

ノートパソコンおすすめランキング

 

関連記事

マウスとドスパラとパソコン工房とツクモのPCを比較

GALLERIAとG-TuneとLEVEL∞とG-GEARのゲーミングPC比較

富士通(Fujitsu)とNECとdynabookのパソコンを比較

LenovoとacerとASUSのパソコンを比較してみた結果

VAIOとThinkPadとLet’s noteのPCを比較した結果

DELLとHPとLenovoとmouse(マウス)のPCを比較

 

 

GLM(GM-JAPAN)の会社概要

GLM(GM-JAPAN)ブランド製品は、「グローバル商事株式会社」という企業が展開しています。

本社所在地は、〒173-0026 東京都板橋区中丸町29-1サンビュー北池袋103 です。

なお、サンビュー北池袋は、東京都板橋区にある賃貸マンションです。

同社の設立は2010年9月であり、

事業内容は以下の通りです。

オリジナルパソコンGM-JAPANの製造販売
パソコンパーツ、ソフトウェア、パソコン周辺機器の販売
中古パソコン販売・買取
サポート・修理

【公式】GM-JAPAN GLMシリーズブラ...
【公式】GM-JAPAN GLMシリーズブランドサイト ノートパソコンブランド 「GM-JAPAN」 の公式サイトです。GM-JAPANのノートパソコンは、新品・低価格でありながらスタンダードスペックを標準装備しており、「業界トップク...

 

 

中国企業の製品か

運営会社がSOHOに登記されていること(小規模なネット通販会社に多い)や、中国本土の事業者も並行して販売を担っていることから、

GLM(GM-JAPAN)ブランド製品は、中国企業の製品を日本向けにローカライズしたものなのかも知れません。

もちろん、だからといって品質が悪いというわけではありません。

中国メーカーのPCやタブレットはコスト性能の高さから広く流通しており、多くの人に使われています。

GLM製品も、目的と用途に合えば問題なく使えると思います。

ただ同じ海外メーカーだと、レノボが圧倒的に売れています。

しかも、キャンペーン対象品だとスペックが高い機種もかなり安く販売されています。

レノボ・ショッピング キャンペーン情報

 

 

主力製品はノートPC

GLM(GM-JAPAN)の主力製品は、ノートパソコンです。

インテル製下位グレードCPU「Celeron」と、ストレージにSSDを搭載した低価格タイプが売れ筋です。

こうしたメーカーでは珍しく、Core i7搭載のハイスペックノートもラインナップにあります。

 

タブレットPCも

また、GLM(GM-JAPAN)は、Windowsを搭載したタブレット型端末(タブレットPC)の販売も行っています。

 

コンパクトデスクトップPCも

また、デスクトップ向けの小型PCも取り扱っており、省スペースタイプのミニPCや、スティックPCの販売を行っています。

 

 

まとめ

以上のことから「GLM(GM-JAPAN)」は、日本を拠点とするPCブランド、

そして同ブランドによる、中国製のノートパソコン、タブレットPC、小型デスクトップPCということが推測できます。

なお、実際に購入する場合は、海外メーカー最大手のレノボと比較検討すると良いかもしれません。

キャンペーン対象品だとさらに安く購入できます。

レノボ・ショッピング キャンペーン情報

 

 

高コスパのノートパソコンが欲しい人!
この記事を今すぐ読もう!!

ノートパソコンおすすめランキング

 

 

関連記事

マウスとドスパラとパソコン工房とツクモのPCを比較

GALLERIAとG-TuneとLEVEL∞とG-GEARのゲーミングPC比較

富士通(Fujitsu)とNECとdynabookのパソコンを比較

LenovoとacerとASUSのパソコンを比較してみた結果

VAIOとThinkPadとLet’s noteのPCを比較した結果

DELLとHPとLenovoとmouse(マウス)のPCを比較

 

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次