[Ad] 今年のふるさと納税はお済みですか?

GLM(GM-JAPAN)とはどこの国の会社?中国製のメーカー?[パソコン]

ノートPC・タブレット

GLM(GM-JAPAN)の正体

Amazonなどで、「GLM(GM-JAPAN)」というブランドのノートパソコン、タブレットPC、小型デスクトップPCを見かけたことがありますか?

今回はこちらのブランドについて、分かる範囲で解説していきたいと思います。

 

この記事を読むと、「GLM(GM-JAPAN)とは何か」がわかります。

 

関連記事

マウスとドスパラとパソコン工房とツクモのPCを比較

富士通(Fujitsu)とNECとdynabookのパソコンを比較

LenovoとacerとASUSのパソコンを比較してみた結果

VAIOとThinkPadとLet’s noteのPCを比較した結果

DELLとHPとLenovoとmouse(マウス)のPCを比較

 

 

GLM(GM-JAPAN)の会社概要

GLM(GM-JAPAN)ブランド製品は、「グローバル商事株式会社」という企業が展開しています。

本社所在地は、〒173-0026 東京都板橋区中丸町29-1サンビュー北池袋103 です。

なお、サンビュー北池袋は、東京都板橋区にある賃貸マンションです。

同社の設立は2010年9月であり、

事業内容は以下の通りです。

オリジナルパソコンGM-JAPANの製造販売
パソコンパーツ、ソフトウェア、パソコン周辺機器の販売
中古パソコン販売・買取
サポート・修理

【公式】高品質・低価格のPC機器を揃えたGM JAPAN
GLMシリーズなどの人気パソコンメーカー、GM-JAPANの公式ブランドサイトです。GLM超軽量シリーズは、「業界トップクラスの超軽量」「ユーザーニーズを叶えた機能面」「スピーディーな操作」を追求した軽量化と高品質なパソコンを低価格でご提供しております。

 

 

中国企業の製品か

運営会社が一般住宅に登記されていること(小規模なネット通販会社に多い)や、中国の事業者も販売を担っていることから、

GLM(GM-JAPAN)ブランド製品は、中国企業の製品を日本向けにローカライズしたものなのかも知れません。

 

 

 

主力製品はノートPC


GLM(GM-JAPAN)の主力製品は、ノートパソコンです。

インテル製下位グレードCPU「Celeron」と、ストレージにSSDを搭載した低価格タイプが売れ筋です。

こうしたメーカーでは珍しく、Core i7搭載のハイスペックノートもラインナップにあります。

 

 

 

タブレットPCも


また、GLM(GM-JAPAN)は、Windowsを搭載したタブレット型端末(タブレットPC)の販売も行っています。

 

 

 

コンパクトデスクトップPCも

また、デスクトップ向けの小型PCも取り扱っており、省スペースタイプのミニPCや、スティックPCの販売を行っています。

 

 

 

まとめ

以上のことから「GLM(GM-JAPAN)」は、日本を拠点とするPCブランド、

そして同ブランドによる、中国製のノートパソコン、タブレットPC、小型デスクトップPCということが推測できます。

 

お役に立てましたか?

 

特別オファー

「マウスコンピューター」は、テレビCMでもおなじみの国産パソコンブランド。
PCのほぼ全機種が「長野・飯山産」。信頼の「日本製」です!

マウスでは随時、特価販売セールを開催中!
セール期間に買わないと損ですよ!!

↓↓セール会場はこちらからどうぞ↓↓

 

 

関連記事

マウスとドスパラとパソコン工房とツクモのPCを比較

富士通(Fujitsu)とNECとdynabookのパソコンを比較

LenovoとacerとASUSのパソコンを比較してみた結果

VAIOとThinkPadとLet’s noteのPCを比較した結果

DELLとHPとLenovoとmouse(マウス)のPCを比較

 

ノートPC・タブレット
スポンサーリンク
この記事が気に入ったらシェアしよう!
Gadgeblo公式TwitterではPC・家電・スマホ周りのお役立ち情報も。チェックしてみてね!

特別オファー

SoftBank Airなら、面倒な工事は不要。
すぐにインターネットが使えます。

さらに、通常5,368円/月のところ

  • 25歳以下の方 → 3,168円/月
  • 26歳以上の方 → 4,180円/月

で、お使いいただけます。※24ヶ月契約

ワイモバイルのスマホとセットでご利用で、
スマホ通信料が、さらに月1,188円値引きされます!

↓↓今すぐお申し込みください↓↓

Gadgeblo

コメント

タイトルとURLをコピーしました