[Click!] セキュリティソフト選びでお悩みの方へ

パソコンショップセブン(PC SEVEN)はどこの国のメーカー?評判は?[日本製]

BTOパソコン・ゲーミング

パソコンショップセブンとは

BTOパソコンや、eスポーツ・ゲーミングPCで知られる「パソコンショップSEVEN」。

一体どこの国のどのようなブランドなのでしょうか。

この記事を読むと、「パソコンショップSEVENとは何か」がわかります。

 

元記事はこちらです。

国産PC/日本製PC/国内パソコンメーカー一覧[BTO][大手]
国産PC・日本製ノートパソコン/デスクトップPCの一覧。日本製と国内資本を明記したパソコンの情報は非常に少なく、一見の価値があると思います。日本メーカーを応援している方、安全保障やセキュリティを考慮される方にもおすすめです。海外勢は別記事。ショップブランドも。

 

関連記事

マウスとドスパラとパソコン工房とツクモのPCを比較

富士通(Fujitsu)とNECとdynabookのパソコンを比較

LenovoとacerとASUSのパソコンを比較してみた結果

VAIOとThinkPadとLet’s noteのPCを比較した結果

 

 

日本のパソコンショップ

「パソコンショップSEVEN」は、株式会社セブンアールジャパンが運営する、日本のオンラインパソコンショップです。

 

 

秋葉原地区に本社

セブンアールジャパンの本社は、東京都千代田区外神田の秋葉原地区に所在します。

 

 

 

創業は中野

同社は、元SE(システムエンジニア)の創業者が、2004年に東京都中野区で創業した企業を前身とします。

2006年には、現在の社名に商号変更を行いました。

BTOパソコンならパソコンショップSEVEN|BTOパソコン通販
BTOパソコン、ゲーミングPCの専門店です。各種パーツカスタマイズ自在!格安PCからハイエンドPCまで豊富なパーツから貴方だけのBTOパソコンを。|BTOパソコン通販の【パソコンショップSEVEN】

 

 

 

工場は秋葉原

日本製・選べるPCケース

「パソコンショップSEVEN」の特徴として、日本製と選べるPCケースが挙げられます。

 

秋葉原生産

「パソコンショップSEVEN」の主力生産拠点は秋葉原地区のビル内にあり、「パソコンショップSEVEN」のパソコンは、ほぼすべての機種が同工場で生産されています。このため日本製です。

秋葉原のド真ん中で作られる“メイド・イン・アキバ”のBTOに会いに行く - エルミタージュ秋葉原
まさかこんな場所に、という駅前にBTO製造の拠点。しかも“こだわりすぎない”がモットー?

 

PCケースの種類が豊富

PCケースの種類が豊富な点は、マウスコンピューターなどの大手BTOに比較した際、パソコンショップSEVENの強みということができます。

多くのPCケースから、お好みの外観が選択できます。

 

ハイエンドモデル中心

同社製PCは、ゲーミング用途を中心に、高性能なハイエンドモデルが多くラインナップされています。

また、個人だけではなく、法人にも利用されています。

このため、平均購入額は20〜25万円程度と比較的高額な機種が売れており、性能にこだわる方には、35~40万円くらいになる構成も売れているということです。

もちろんハイスペックモデルだけではなく、Core i5搭載で8万円台の、リーズナブルな機種もあります。

300以上のパーツから思い通りのBTO PCを、パソコンショップSEVENが「選択肢の多さ」にこだわる理由 自作代行レベルの自由さと最短当日出荷の短納期を実現するポイント text by 鈴木雅暢
 パソコンショップSEVENは、秋葉原で営業しているBTO PCの専門店だ。

 

熟練工による組立

また、同社の製造拠点では、組立て歴10年以上、1万台以上の製造経験がある熟練工が多数在籍しています。このため、裏面配線などにも柔軟に対応し、初期不良率を抑えることが期待できます。

 

 

 

主要ブランド

「パソコンショップSEVEN」のブランドは、大きく3つに分類することができます。

 

特別オファー

「マウスコンピューター」は、テレビCMでもおなじみの国産パソコンブランド。
PCのほぼ全機種が「長野・飯山産」。信頼の「日本製」です!

マウスでは随時、特価販売セールを開催中!
セール期間に買わないと損ですよ!!

↓↓セール会場はこちらからどうぞ↓↓

 

SEVEN タワー型デスクトップPC

セブンアールジャパン

タワー型デスクトップPC

「パソコンショップSEVEN」の「タワー型デスクトップPC」は、グラフィックボードを搭載していないリーズナブルなデスクトップパソコンです。

ミドルタワー型だけではなく、コンパクトデスクトップやキューブ型パソコンも価格性能比が高いモデルを取り揃えています。

例えばCore i5・8GBメモリ・240GB SSDの事務処理・ブラウジングなどに十分な性能で、21.5インチワイド液晶モニタ・キーボード・マウス・スピーカー付属のモデルが10万円前後で購入できます。

個人・法人両方に適したシリーズです。

 

向いている用途

・事務作業(Word・Excel、年賀状ソフト、電子メール)

・インターネット(ブラウジング、YouTube、SNS等)

・テレワーク

・学習、教育、文教

 

ラインナップ

・デスクトップパソコン

 

公式サイト

トップページ

BTOパソコンならパソコンショップSEVEN

 

「グラフィックボード無し」の機種専用ページ

法人向けPCなら パソコンショップSEVEN

 

 

 

ZEFT Gaming

セブンアールジャパン

ゲーミングPCブランド「ZEFT」

「パソコンショップSEVEN」が展開するゲーミングPCブランド、「ZEFT Gaming」は、エントリークラスからエンスージアスト向けまで、幅広いゲーミング環境に対応したモデルを取り揃えています。

静音モデルから、水冷高冷却モデルまで、用途に応じてケース等を選べます。

ハイエンドグラフィックボードを搭載したシリーズもラインナップされている、本格的なゲーミングパソコンです。

 

向いている用途

・オンラインゲーム(MMO、FPS、ストラテジ、ブラウザゲーム等)

・インターネット(ブラウジング、YouTube、SNS等)

・事務作業(Word・Excel、年賀状ソフト、電子メール)

 

ラインナップ

・ゲーミングデスクトップ

 

公式サイト

ゲーミングPCなら パソコンショップSEVEN

 

特別オファー

「マウスコンピューター」は、テレビCMでもおなじみの国産パソコンブランド。
PCのほぼ全機種が「長野・飯山産」。信頼の「日本製」です!

マウスでは随時、特価販売セールを開催中!
セール期間に買わないと損ですよ!!

↓↓セール会場はこちらからどうぞ↓↓

 

「パソコンショップSEVEN」トップページ

BTOパソコンならパソコンショップSEVEN

 

「パソコンショップSEVEN」公式セール

BTOパソコンセール開催中! パソコンショップSEVEN

 

「パソコンショップSEVEN」のスペック検索

BTOパソコンをスペック検索 !

 

 

元記事はこちらです。

国産PC/日本製PC/国内パソコンメーカー一覧[BTO][大手]
国産PC・日本製ノートパソコン/デスクトップPCの一覧。日本製と国内資本を明記したパソコンの情報は非常に少なく、一見の価値があると思います。日本メーカーを応援している方、安全保障やセキュリティを考慮される方にもおすすめです。海外勢は別記事。ショップブランドも。

 

関連記事

マウスとドスパラとパソコン工房とツクモのPCを比較

富士通(Fujitsu)とNECとdynabookのパソコンを比較

LenovoとacerとASUSのパソコンを比較してみた結果

VAIOとThinkPadとLet’s noteのPCを比較した結果

BTOパソコン・ゲーミング
スポンサーリンク
この記事が気に入ったらシェアしよう!
Gadgeblo公式TwitterではPC・家電・スマホ周りのお役立ち情報も。チェックしてみてね!

さては、化石みたいなWiFiを使っていますね!?

「VisionWiMAX」を使わないあなたは、損をしています。

理由はたくさんありますよ?

「VisionWiMAX」なら…

  1. 事務手数料無料!2ヶ月目まで月額1,528円!
  2. 契約期間内の乗り換えでも違約金が0円に!
  3. 解約時に端末下取りでご利用料金を割引!
  4. 最短当日発送!届いた日から使える!

即日発送
開通工事不要
契約事務手数料0円
0~2ヶ月目月額1,528円
3ヶ月目以降も他社同等以下の料金
乗り換え時の違約金負担で解約金が0円

値段が安いだけではありません。電話サポートもしっかりしていて安心です。

数年前のポケファイとかUSBカードとか使ってるなら、
もはや、今すぐ乗り換えないとオワコンです。

↓↓【VisionWiMAX】こちらからどうぞ↓↓

Gadgeblo

コメント

タイトルとURLをコピーしました