サイコム(Sycom)とフロンティア(FRONTIER)の比較[BTO]

※当記事には一部広告が含まれます。プライバシーポリシー/免責事項

目次

サイコムとフロンティアの比較

サイコム(Sycom)とフロンティア(FRONTIER)は、BTOパソコンで有名なブランドです。この両者の比較を試みました。

 

ゲーミングPCが気になってる人!
この記事を今すぐ読もう!!

ゲーミングPCおすすめランキング

 

関連記事

マウスとドスパラとパソコン工房とツクモのPCを比較

GALLERIAとG-TuneとLEVEL∞とG-GEARのゲーミングPC比較

富士通(Fujitsu)とNECとdynabookのパソコンを比較

LenovoとacerとASUSのパソコンを比較してみた結果

VAIOとThinkPadとLet’s noteのPCを比較した結果

DELLとHPとLenovoとmouse(マウス)のPCを比較

 

国産BTOパソコン

サイコムとフロンティアは、ともに国産のBTOパソコンブランドとして知られています。

本社所在地

両者の本社および本店はどこにあるのでしょうか。

 

サイコム

「Sycom(サイコム)」は、株式会社サイコムが運営する、日本のBTOパソコンブランドです。

サイコムの本社は、埼玉県八潮市緑町4-4-1に所在します。

この他、東京都千代田区内にサテライトオフィスを有します。

あわせて読みたい
Sycom(サイコム)とはどこの国のメーカー?日本製って本当?[BTO PC] 【Sycom(サイコム)とは】 BTOパソコンや、eスポーツ・ゲーミングPCで知られる「Sycom(サイコム)」とは、一体どこの国のどのようなブランドなのでしょうか。 この記...

 

FRONTIER

インバースネット

FRONTIER(フロンティア)は、インバースネット株式会社が展開する、日本のパソコンブランドです。

インバースネット株式会社
インバースネット株式会社|パソコンの買取や販売、処分まで対応 インバースネット株式会社ではパソコンをはじめとするOA機器、サーバの買取や販売、処分まで一気通貫で事業を行っています。また、個人投資家やゲームユーザー向けのハイス...
あわせて読みたい
FRONTIER(フロンティア)はどこの国のメーカー?日本製って本当?[横浜FC] 【そもそもFRONTIER(フロンティア)とは】 あまり一般に知られていないPCメーカーである「フロンティア」。一体どこの国のどのようなブランドなのでしょうか。 この記...

 

インバースネット株式会社の本社は、横浜市神奈川区にあります。

あわせて読みたい
会社概要|会社案内|インバースネット株式会社 ヤマダホールディングスグループのインバースネットはパソコン買取・中古パソコン販売・中古OA機器販売を専門としています。買取後のパソコンはISMS認証事業所において安全...

 

「横浜FC」公式スポンサー

またフロンティアは、サッカーJ1「横浜FC」の公式スポンサーとしても知られます。

横浜FCオフィシャルウェブサイト
TOP | 横浜FCオフィシャルウェブサイト 横浜FCの公式サイトです。ニュース、試合、チケット、選手・クラブメンバー等の情報をご覧いただけます。

 

 

資本関係

両運営会社の資本関係はどのようになっているのでしょうか。

サイコム

「サイコム」は、独立系の企業であり未上場企業です。

同社は、1999年に埼玉県草加市にて有限会社サイコムとして設立されました。

その後、2001年に埼玉県八潮市へ移転し、2006年には株式会社に組織変更を行いました。

 

FRONTIER

ヤマダホールディングス

「インバースネット株式会社」は、日本最大手の家電量販店グループである「ヤマダホールディングス」の子会社です。このため、同グループの強力な資本が背景にあります。

 

 

勢力圏

サイコム

サイコムはBTOパソコン等をオンラインショップで販売しているため、勢力圏は全国といえます。

 

FRONTIER

フロンティアは基本的にオンライン主体の販売形態であり、勢力圏は全国になります。

 

 

製造工場

サイコム

サイコムの主力生産拠点は埼玉県八潮市の本社工場です。サイコムのパソコンは、すべての機種が同工場で生産されています。このため日本製です。

ASCII.jp
BTOパソコンを売り続けて18年、自作マニアも納得するこだわりとは? (1/4) 埼玉県八潮市にあるサイコムへとお邪魔し、BTOパソコンの魅力はどこにあるのかというド直球な疑問をぶつけてきた。
エルミタージュ秋葉原
自作ユーザーが満足するBuilt To Orderとは? BTOのサイコム訪問記 - エルミタージュ秋葉原 自作ユーザーが好む筋のパーツを扱い、BTOでありながら構成パーツをすべて開示する「サイコム」訪問記。

 

FRONTIER

フロンティアの工場は、山口県柳井市にあります。

AKIBA PC Hotline!
BTO PC「FRONTIER」の工場に潜入!26年のノウハウと配線職人の“技”を見てきた ユーザーに“寄り添う”サービ...  「フロンティア神代」あるいは「KOUZIRO」と聞いてすぐにピンとくる人は、そう多くないかもしれない。

 

 

品質管理

サイコム

サイコムのPCは、KDDIグループ、ソニーグループなど、数々の大企業に採用実績があります。

また、企業だけではなく東京大学、東京工業大学、横浜国立大学などの有名国公私立大学や、理化学研究所、産業技術総合研究所などの政府系研究機関にまで、幅広い採用実績があり、その実力は折り紙付きです。

BTOパソコンのサイコム

 

FRONTIER

フロンティアのPC組立工程は、前身の「フロンティア神代」時代から在籍する熟練工を含む、多数のスタッフによって支えられています。

1日あたり最大150台、月産3,200台にのぼる生産キャパシティと、27年を超えるノウハウが生かされています。

 

 

ゲーミングPCが気になってる人!
この記事を今すぐ読もう!!

ゲーミングPCおすすめランキング

 

 

用途別

サイコム

サイコムのPCは、大きく5つに分類することができます。

 

スタンダードモデル

ミドルタワー、ミニタワー、省スペースの各サイズでデスクトップパソコンが用意されています。

公式サイト

BTOパソコンのサイコム

 

 

Aqua-Master

「Aqua-Master」は、ASETEK製高性能水冷クーラーを搭載した、こだわりの高冷却スタンダードPCです。

公式サイト

BTOパソコンのサイコム

 

 

G-Master

サイコムが展開するゲーミングPCブランド、「G-Master」は、見た目の美しさを重視した機種から水冷クーラー搭載機種まで、幅広いゲーミング環境に対応したモデルを取り揃えています。

公式サイト

BTOパソコンのサイコム

 

 

G-Master Hydro

「G-Master Hydro」は、ゲーミングPC「G-Master」のデュアル水冷クーラー搭載モデルです。

公式サイト

BTOパソコンのサイコム

 

 

ワークステーション(クリエイター)

サイコムのワークステーションはクリエイター用途に対応しており、ハイエンドモデルが取り揃えられています。また、イラスト作成ソフト「CLIP STUDIO PAINT」動作確認済推奨パソコンも用意されています。

公式サイト

BTOパソコンのサイコム

 

 

Premium Line

2年間の長期保証と品質保証書を付帯した、サイコム製最高品質のBTOパソコンです。

公式サイト

BTOパソコンのサイコム

 

 

FRONTIER

一方、フロンティアのパソコンは、大きく4つに分類することができます。

 

「FRONTIER」

「FRONTIER(フロンティア)」は、フロンティアの主力ブランドであり、国産PCブランドです。ミドルタワー型などのデスクトップパソコンをはじめ、ノートPCやモバイルノートパソコンも取り揃えています。

公式サイト

FRONTIERダイレクト

 

 

FRONTIER GAMERS

フロンティアが展開するゲーミングPCブランドである、「FRONTIER GAMERS」は、エントリークラスからエンスージアスト向けまで、幅広いゲーミング環境に対応したモデルを取り揃えています。

重量級ゲームを動かせるハイエンドモデルも取り揃え、選べるカスタマイズにも対応した、本格的なゲーミングパソコンです。

公式サイト

FRONTIER GAMERS

 

 

FRONTIER クリエイターPC

フロンティアのクリエイター向けPCには、「CLIP STUDIO PAINT」動作確認済推奨パソコンや、サイバーリンクの動画編集ソフト「PowerDirector」、画像編集ソフト「PhotoDirector」などの搭載モデルもあります。

公式サイト

FRONTIER クリエイター

 

 

FRONTIER 法人向けPC

フロンティアのビジネス・法人向けパソコンは、ノートPCとデスクトップPCの両方を取り揃えています。

公式サイト

FRONTIER ビジネス

 

 

価格や特徴

小粒でもぴりりと辛い

サイコムは、マウスコンピューターやドスパラといった、BTOパソコンの有名ショップと比較すると相対的に小さなメーカーです。

しかし、性能や品質の面ではそれらブランドに勝るとも劣らず、数々の企業や教育・研究機関への採用実績がそれを証明しています。

BTOパソコンのサイコム

 

FRONTIER

シンプルで選びやすい

一方、フロンティアはパソコン製造が本業であることから、あまり奇をてらったモデルはないものの、シンプルで選びやすい、実用性に重点を置いたモデルが多く見受けられます。

あわせて読みたい
BTOパソコン オンラインストア FRONTIER ~ BTOパソコン通販・販売・購入ならお任せください ~ BTOパソコンのFRONTIER(フロンティア)公式通販サイトへようこそ。格安デスクトップ・ノートPCはもちろん、SSD、最新グラフィックカード搭載ゲーミングPCなどご希望のカス...

 

 

【MADE IN JAPAN】日本製のパソコンが欲しい方へ

MADE IN JAPAN」のパソコン...。

なんとも魅力的な響きではありませんか。

しかし、大手パソコンブランドが、海外メーカーに買収されてしまった昨今、そのようなパソコンはあるのでしょうか。

実はあります。しかも、コスパが高ければなおうれしいですね。


マウスコンピューター」というブランドを知っていますか?

マウスコンピューター、実はれっきとした国内メーカーです。
親会社は東証スタンダード市場に上場しており、JPX日経400指数の構成銘柄で信頼性は抜群。

長野県飯山市に工場を保有し、主要モデルは「日本製(MADE IN JAPAN)」です。

沖縄県沖縄市と鳥取県米子市にサポート拠点があり、国内電話サポートも受けられます。
サービスセンターは埼玉県春日部市と広島県広島市にあり、修理対応も万全です。

例えば15.6インチ据え置きノートだと、コストと性能のバランスがいいのがRyzen搭載の「mouse B5シリーズ」です。 日本メーカーでこのスペックでこの価格。 まさにコスパ最強です。 → 【コスパ最強の国産ノートPC】mouse B5(AMD CPU搭載モデル)


もちろん、そのほかのモデルも豊富に取り揃えています。

eスポーツに適したゲーミングPC「G-Tune」やクリエイター向けPC、学生向けやビジネスPCなど...。

日本製のパソコンとして、あらゆるニーズに応えてくれるでしょう。

今すぐチェックしてみてください。

 

 

ゲーミングPCが気になってる人!
この記事を今すぐ読もう!!

ゲーミングPCおすすめランキング

 

関連記事

マウスとドスパラとパソコン工房とツクモのPCを比較

GALLERIAとG-TuneとLEVEL∞とG-GEARのゲーミングPC比較

富士通(Fujitsu)とNECとdynabookのパソコンを比較

LenovoとacerとASUSのパソコンを比較してみた結果

VAIOとThinkPadとLet’s noteのPCを比較した結果

DELLとHPとLenovoとmouse(マウス)のPCを比較

 

元記事はこちらです。

国産PC/日本製PC/国内パソコンメーカー一覧[BTO][大手]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次